まてぃの徒然映画+雑記

中華系アジア映画が好きで、映画の感想メインです。
たまにライヴや本の感想、中小企業診断士活動もアップします。

ヘイトフル・エイト THE HATEFUL EIGHT

2016-04-09 21:22:47 | その他の映画(は~わ行)

クエンティン・タランティーノ監督の新作は『ジャンゴ 繋がれざる者』に続きウエスタン物。実は『ジャンゴ』の続編として企画されたんだそう。公開館が少ないからか、結構お客さんが入ってました。

南北戦争が終わって10年くらいか、ワイオミングの雪原を馬車で進む賞金稼ぎのジョン・ルース、その手錠には1万ドルの賞金首、デイジー・ドメルグが繋がっていた。雪の中、ジョン・ルースの馬車と幸運にも遭遇したのは元北軍騎兵隊のマーキス・ウォーレン(サミュエル・L・ジャクソン)。ジョン・ルースは顔見知りのウォーレンを馬車に乗せ、レッドロックへ向かう途中にあるミニーの洋品店へ行く。その間に、ウォーレンと同じく馬を潰したレッドロックの新任保安官だというクリス・マニックスを乗せるが、南部で黒人を襲う略奪団の一員だったマニックスと黒人のウォーレンは一触即発のピリピリした雰囲気。

吹雪に追われるようにジョン・ルースの馬車はミニーの洋品店に着くが、出迎えたのはボブと名乗るメキシカン。ミニーが山の北側に母親に会いに行っている間、店を預かっているという。先客は3人、レッドロックの絞首刑執行人オズワルド・モブレー、カウボーイのジョー・ゲージ、そして南軍の将軍だったサンディ・スミザーズ、どこかしら緊張感の漂う屋内でミニーのシチューを食べながら、ウォーレンとスミザーズの息子の因縁が明らかになり、スミザーズがまずウォーレンの犠牲となる。

さらにいつの間にかコーヒーに毒が仕込まれて、ジョン・ルースと馬車の御者、OBが犠牲に。ウォーレンはミニーの洋品店に関するいくつかの疑問点と突き合わせて、毒を盛った奴を割り出そうとするが。。。

タランティーノらしい軽快な台詞のやり取りと音楽で、一瞬にして映画の世界へ入り込みます。といっても冒頭はむちゃくちゃゆっくりして長い映像、ゆっくりと雪原の中を走る駅馬車が現れて、出てくるまではじりじりと。

黒人差別が大きな要素だったんだなぁ。クリスもスミザーズもガリガリの南部人だから、ウォーレンとはまあ馬が合わない。ウォーレンもそれを逆手にとってスミザーズを怒らせたり、リンカーンの手紙を白人の信頼を得るアイテムとして使ったり。リンカーンの手紙が本物かどうか、スミザーズの息子にウォーレンがした仕打ちが本当かどうか、そのことはウォーレンしか分からない。ただ当時黒人が生きていくために、そうした手練手管が必要だったってことだろう。

あるいはクリスとウォーレンがそうだったように、生死の境まで来ると協力できるものなのかも。でも168分はちょっと長すぎるな。

公式サイトはこちら

3/13 渋谷シネクイント
クリックで救える命がある。投資信託
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シャドウ 道尾秀介著 | トップ | キャロル CAROL »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
タマが縮むぜえ~~~~ (zebra)
2016-10-23 10:41:36
一か月まえにDVDでみました。
一か月前の残暑ある時期なのに 見てて 雪景色・・・タマが縮みそうでした(笑)

黒人で元・北軍に所属していた賞金稼ぎといい 
元南軍に所属していた 老兵の 黒人に対する虐殺を武勇伝にしてたりする屈折さといい・・・

新任保安官は 元南軍で元略奪団だったりと みな登場人物は ロクでもない連中ばかり・・・

>さらにいつの間にかコーヒーに毒が仕込まれて、毒を盛った奴を割り出そうとするが。。。
事件発生したのその日の早朝にもどしてみる者に伝える・・・大きなマジックショーも 意外な盲点に タネはあるのと 同じだと思いましたね。

とりわけ目を引いたのが、紅一点のジェニファー・ジェイソン・リー。
顔きったねえ~~ 肘鉄くらって鼻血ダラダラだわ 頭を銃のグリップで殴られるわ シチュー ぶっかけられるわ 吐血を もろ浴びするわ
あれだけ体張ってたから、アカデミーあげて欲しかったよ

これからジェニファーのこと、鼻血ブー子って 呼んだろ・・・(ホメてます)
zebraさんへ (まてぃ)
2016-10-30 22:22:30
コメントありがとうございます!
本当に登場人物はろくでもない人物ばかりですが、雪の中みんな体張ってましたねー。
タランティーノが自由に趣味の世界を作っているみたいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

13 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ヘイトフル・エイト (映画好きパパの鑑賞日記)
 タランティーノ監督による閉ざされた雪山を舞台にした連続密室殺人、といっても相変わらず、饒舌でアクション満載の作品。3時間近い上映時間も苦になりませんでした。  作品情報 2015年アメリカ映画 監督:クエンティン・タランティーノ 出演:サミュエル・L・ジ...
ヘイトフル・エイト/THE HATEFUL EIGHT (我想一個人映画美的女人blog)
やっときました今年のわたしの一番のお楽しみ、タランティーノ最新作 アカデミー賞にて、助演女優賞、作曲賞、撮影賞ノミネート 仕事帰りに夜中に終わる最終にて無事初日に鑑賞してきた ハイ、今回も、期待裏ぎりません 舞台は南北戦争から約10年後...
ヘイトフル・エイト (映画的・絵画的・音楽的)
 『ヘイトフル・エイト』を渋谷シネクインで見てきました。 (1)タランティーノ監督の作品というので映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、雪をいただくワイオミングの山々が聳えていて、雪雲が横に大きくなり、鳥が群れをなして飛んでいます。  雪野原....
「ヘイトフル・エイト」 (ここなつ映画レビュー)
クエンティン・タランティーノは近々にもう一作繋がれる面々の作品を作って、「繋がれし」三部作展開をすればいいと思う。「ジャンゴー繋がれし者ー」でもそうだったのだが、上映時間の長さに観る前は鑑賞を躊躇したものの、観終わった後には上映時間の長さを全く感じなか...
ヘイトフル・エイト (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【THE HATEFUL EIGHT】 2016/02/27公開 アメリカ R18+ 168分監督:クエンティン・タランティーノ出演:サミュエル・L・ジャクソン、カート・ラッセル、ジェニファー・ジェイソン・リー、ウォルトン・ゴギンズ、デミアン・ビチル、ティム・ロス、マイケル・マドセン、ブル...
QT,No.8~『ヘイトフル・エイト』 (真紅のthinkingdays)
 THE HATEFUL EIGHT  This is the eighth film by Quentin Tarantino.  南北戦争後、雪のワイオミング。賞金稼ぎのジョン・ルース(カート・ラッセル) は、1万ドルの賞金がかかった女ギャング、デイジー・ドメルグ(ジェニファー・ジ ェイソン・リ...
ヘイトフル・エイト★★★★★ (パピとママ映画のblog)
クエンティン・タランティーノが放つ、ウエスタン仕立てのミステリー。男女8人が閉じ込められた、雪嵐の山小屋で起きた殺人事件の意外な真相を映し出す。ベテランのサミュエル・L・ジャクソンをはじめ、『デス・プルーフ in グラインドハウス』などのカート・ラッセル、『...
ヘイトフル・エイト (♪HAVE A NICE DAY♪)
雪山の吹雪の中、洋品店で 密室事件が起きるミステリー~~ これは面白そう!! R18+だったから、ちょっと覚悟して観ました。 ん~~~ちょっとやっぱりひぇ!っとなりましたね~ 血しぶき・・・暴力もあるし・・・これでもかってくらい ちょっと苦手ですが 「ほぉ~....
ヘイトフル・エイト (to Heart)
上映時間 168分映倫 R18+ 脚本:監督 クエンティン・タランティーノ 音楽 エンニオ・モリコーネ 出演 サミュエル・L・ジャクソン/カート・ラッセル/ジェニファー・ジェイソン・リー/ウォルトン・ゴギンズ/デミアン・ビチル/ ティム・ロス/ マイケル・マドセン/ブルース....
「ヘイトフル・エイト8」タランティーノ☆極上爆音試写会 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
立川にあるシネシティ2で極上爆音試写会があるというので、ちょっと遠いけど出掛けてきたyo このモヤモヤした気分を、なんとか爆音で吹き飛ばさねばっ!!
ヘイトフル・エイト (心のままに映画の風景)
南北戦争後のワイオミング。 雪が降りしきる中、賞金稼ぎマーキス(サミュエル・L・ジャクソン)は、同じ稼業であるジョン(カート・ラッセル)と彼が捕らえたデイジー(ジェニファー・ジェイソン・リー)を乗せた駅馬車に同乗する。 レッドロックを目指す一行は、途...
No.532 ヘイトフル・エイト (気ままな映画生活)
「イングロリアス・バスターズ」「ジャンゴ 繋がれざる者」のクエンティン・タランティーノ監督の長編第8作で、大雪のため閉ざされたロッジで繰り広げられる密室ミステリーを描い ...
ヘイトフル・エイト  監督/クエンティン・タランティーノ (西京極 紫の館)
【出演】  サミュエル・L・ジャクソン  カート・ラッセル  ジェニファー・ジェイソン・リー  ウォルトン・ゴギンズ  ティム・ロス 【ストーリー】 雪が降りしきる中で馬を失った賞金稼ぎマーキスは、同じ稼業であるジョンと彼が捕らえたデイジーを乗せた駅馬車に同...