満点の星空が見たい!

これまでの人生、これからの人生、夢と希望と懺悔と。

また野獣に追いかけられる夢を見た!

2016-11-07 23:06:10 | 人間

昨夜もまた嫌な夢を見た。自分の場合は、宝くじに当たったとか、仕事がうまく行
ったとか、ハッピイな夢を見ることはまずない。9割が何かに追いかけられる夢、
そしてあとの1割がセックスの夢だ。昨夜見た夢は、熊に追いかけられる夢だった。

だいたいが、クマかライオン、たまにトラ、いずれにしても、立ち向かっても無駄な、
絶対的強さを誇る野獣である。場所はだいたいが家の周囲や家の中で、最後は屋根裏
に隠れ、相手はもう立ち去ったかな…と、天井の板をずらして下を見ると、相手は必ず
いて、いつも目が合う。そこで、あまりの恐怖にハッと目が覚めるのだ。

現在はこんな夢を見る状況ではない。確かに寂しい独り身だが、仕事はうまく行っており、
特別悩んでいることはなく、誰かに追いかけられる理由はまったく存在しないのだ。し
かし、あまりに同じ夢を見るので、この状況をネットで調べてみた。

「クマやライオンはいわば権力の象徴です。ということは、あなたは偉そうにしてい
て、上役や後輩から嫌われるかも知れない状況を考慮してください…」

うーん、そうなのか?以前はある専門紙の編集長をしていたのだが、今はネットで専門
的記事を配信する契約社員。でも、会社の社長や部長とは以前からの知り合いで、飲み
会や旅行をする仲である。それがゆえに、馴れなれしく、暴言を吐くこともある。だか
らその夢は、「警告」なのかも知れない。気をつけよう、親しき仲にも礼儀あり、口は
災いのもとである。
 

ネットで調べた夢の中で、「殺人犯や殺人鬼に追われる夢と言うのは、典型的な悪夢に感じ
ますが、夢占いでは実はとても良い傾向を表す夢です」というのがあった。おいおい、マジ
か?とその理由を見ると、殺人鬼に追いかけられているのは古い自分で、相手に捕まれば
新しい自分が生まれると言うのだが、本当かなあ、どうも信じられない。

さて、自分の夢の中のあとの1割、セックスの夢だが、これは男の生殖機能の衰えを警告し、
再生を求める野生の本能だと言う。徹夜マージャン(マージャン以外でも)をして、紙屑の
ように体がくしゃくしゃになった時、妙にあの部分だけが立ち上がり、再生本能を誇示した
経験は誰でもあるはず。

この夢を見ると言うことは、まだ十分余力が残っているのかも知れない。そうだ、生きている
限り恋をしなくては!(笑)。
ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本の有名な山がほとんど見... | トップ | 相変わらず、那智勝浦温泉は... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

人間」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。