120歳!ダブル還暦目指して! まずは、人生90年。還暦過ぎ、気楽に楽しく生きて行きます。

還暦過ぎて、新居を建てます。建築の様子、また、現在・過去・未来
自身のこと、世間でおの話題、プログに書きます。

赤の日教組

2016-10-14 23:24:42 | 日記
西鋭夫著 国破れてマッカーサー
下記のフレーズがあった。
ソ蓮の手先日教組。
戦後の先生は赤

平成の先生は、桃色=ピンク
今週発売の週刊新潮の記事
「労働貴族」ここに極まれり
見出しに驚いた。

労働貴族は、誰かと言えば、日教組委員長。
全国教職員のトップではないか?。
組合費で、遊興費、ラブ・ホテル通い。
一言で言えば
人のふんどしで相撲をとる。
自分の金ではないから、
ばれなければ、湯水のように浪費できる。
しかし、ばれてしまった。
隠していたことが、また一つ明るみにでた。
議員、先生の金に対するモラルの低下が
著しい。
  世の中まちがっているよ
  まことに遺憾に存じます。
クレージーキャッツ゚の歌のフレーズ。

今まで、洗脳について書いてきた。
自分の思考の中に埋め込まれた
GHQの3S。
皇室にまで、魔の手がのびている。
そして、日教組の赤思想の洗脳。
日本国民の思考、バラバラ。
どこに、向かうの我が国は。








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青春とは何だ | トップ | 愛犬死ス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。