意外と社会派(予定)

赤熊の辛口社会派(予定)ブログです。
天佑自助が赤熊の基本理念です。

人間性など求めてない

2017年07月07日 | 社会
豊田議員が秘書に暴言を吐いたされ、それの隠し撮りのテープが取り出されてます。
こんな暴言を吐かれるなんて、一体なにをやらかしたんだ?と思ったら、どうも手紙の宛先を50人ほど間違えて送り、お詫び行脚しなければいけなくなったそうだ。

・・・・うん、殴られも文句言えない。

ほかの音声テープを断片的に聞いても、この人1度や2度じゃなく何度もミスを繰り返していると思われる。
相当な無能でしょうね。(もしくは仕込みか)

正直な話、暴言と無能なら無能が嫌ですね。
暴言は二者間で終わる話ですけど、無能は第三者に迷惑がかかるのです。
事実、違う相手に手紙を送っており、個人情報が漏洩しているわけですから。

さて、良くわからないのは、これを問題視する人は政治家に何を求めているんでしょう?
赤熊は当然ながら政治主張や政治能力を求めますので、無能を雇い続けてたことを悪しとするのですが、批判する人たちは人間性を求めてるようです。

正直なところ、この感性が理解できません。
基本的に芸能人やアイドルが裏ではマネージャーにきついとか性格ブス言われても、ふーんくらいしか思いませんし、逆に人間性が素晴らしいとか言われる芸能人もいますけど、だから?くらいにしか思わないのですよね。
そんなものより面白いかどうかでしょう?
芸事に長けていれば性格ブスでもいいし、それがなければいくら性格が良かろうがどうでもいいのです。

聖職者に対して人間性を求めるのならわかりますけど、政治家にそんなもの求めてどうするんでしょうね?

もし人間性を求めるのであれば、聖職者に政治家をやってもらえばいいのにって思いますね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 提言  119  政治家納税 | トップ | 妄想性左翼は中身は何でもい... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-07-09 23:50:02
正直問題の内容自体はめちゃくちゃどうでもいいのですが、昨今の世の中では、このようなことが明るみに出る脇の甘さが、政治家としての資質が足りてないのかなと思うようになりました。
正直、政治家が為すことと、脇の甘さは関係ないことだとは思うのですが、最後まで任期を満了できない人間には、政治家になったところで何も成し遂げられないのかと思います。
きっと、このような思考回路に陥ることこそが、日本の政治の未来のなさを象徴しているような気もしますが、私自身も、民主主義国家に住んでるのに、色々なものをかなぐり捨てている、不適合者なのかもしれないですけどね。
管理人 (赤熊)
2017-07-14 22:05:40
Unknownさん、コメントありがとうございます。
返信が遅れてすみません。

本当に政治家の資質って何なのでしょうね?
正直な話、文句あるならお前がやれよって思うんですよね。
失言した~って、マスコミは騒ぎますけど、それで国民は判断しますけど、本来ならその人がどんな政治主張しているのか、功績なども合わせて考えないといけないんですけど・・・・。

いえ、それ以上に問題なのは問題がない発言を問題があるというマスコミですかね・・・・。
言葉は完全ではないのですから、一部を取り出せばおかしいことになるのは明白なのにそれを問題だという・・・・・。
今の状況はあまりにも政治家を、というか人間を馬鹿にしているように思います。

もう少しこういう状況が改善しないと民主主義国家とは言えないと思いますね。
Unknown (k)
2017-09-20 22:20:18
なるほど無能は悪である、という印象を受けました。
しかし、豊田議員についていた秘書というのも何人も解雇と雇用を繰り返していたという話もありますが、その点はどうなんでしょう。
仮に豊田議員にとって満足する絶対的なモノ、それこそ代替者、もしくは機械が必要となりますが、結局の所それは命令一つで形にしてくれる願望器に他ならないのではないでしょうか?
もちろん極論で言っている事は間違いではありませんが、その満足度という尺度において、満足できなかった結果、それを破壊、暴行するという解決しない解決はただの無い物ねだりの我儘ではないだろうか。
人間性の有無という話において、必要か否かという事を考えた場合、人間は機械ではありませんし、論理と感情のバランスを持った生物であると私は思います。
それでも人間性の否定が必要だとなれば、それこそ人間よりも機械で十分ではないか、という話になります。
現在において代替物がないから、そうなっているのでしょうが、仮にあるのであれば皆それを使うでしょう?
それでも、人に頼った結果、議員活動が満足に行えないという話であれば初めから一人で活動すれば良かったと私は思います。
その点、管理人さんはどう思われますか?
管理人 (赤熊)
2017-09-24 12:20:22
Kさん、コメントありがとうござます。

人間に頼っているので、それを上手く使うのも議員としての資質だと思います。
ただしそれは議員と秘書との問題であって、外部の人間が口出しするべき類の話ではないとも思います。

というのも、我々は人間性というものを公平に見てるわけじゃないからです。
例えば、豊田議員と秘書に何があったか私は詳しく知りませんし、真実、本当にこの方が悪い人であるか・・・というのは解りません。
知ってるのは当事者だけですし、私たちには関係ないしね。
取り上げられて、悪い人である、と言われてるだけですから。
それで、政治家としての能力を十全に発揮できていないというのであれば、その人が無能なだけです。

政治家は機械ではないというのは事実ですが、それをわれわれが公平に判断できない以上、それを取りあげても厳しいわけです。
所詮どこまで行ってもゴシップネタなのですから。

ですので、政治的主張を思想、公式な発言、作った法案などで判断せざるをおえないわけです。
もちろん人品、才気にあふれた好人物であればよろしいのでしょうし、そう言う人に会って話して、個人的にそう判断した人物にケチをつけるつもりはありません。
ただ会ったこともない人間に対して軽々に判断すべきではないと思います。
それは偏見の類であって、肯定する態度ではないのですから。
もちろん偏見こそ正しいと主張なさられるのであれば否定はしませんが。

求められてる解答とは少し違うと思いますが赤熊はそう思っております。

コメントを投稿

社会」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。