休憩処 まっちゃの部屋(別館)

まっちゃの言葉と戯れる日々の徒然日記。
本館は「ブックマーク」から飛べます。

一筋の光芒に、

2016年10月18日 00時59分40秒 | 日記
一年に一度の棚卸し作業みたいな。

Who am I?

自分の周りで起こることは、
観察者である自分の反映。

私は私であり、
そしてあなた自身でもある。
あなたはあなたでありながら、
私自身でもある。

今私がいるコミュニティは、
どんな世界なのだろう?

光芒を放ちながら沈みゆく夕景を
雲海の上で眺めながら、思ふ。

もう少し、
あともう少し、
……

アイデンティティは
こうも容易く崩壊するものなのか、
そしてこうも強靭に再生されるものなのかー

人はいつだって
今すぐにでも
生まれ変われるのさ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 共感、それは魂の休憩処であ... | トップ | 見送り、見送られる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む