休憩処 まっちゃの部屋(別館)

まっちゃの言葉と戯れる日々の徒然日記。
本館は「ブックマーク」から飛べます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

円環のなかで、ひたむきに、ゆるゆると

2017年01月03日 19時15分50秒 | 日記
2017年の幕開けを心より言祝ぎます。
 
大学に入ってから、大学で学んだのと同じ年数、
つまり4年くらい毎に自分にとっての変わり目が巡ってくるように思います。
2016年はまさしく、4年目という節目に当たる出来事がいくつかありました。
 
飽き性の私に、4年という関門を越えさせるために
なんというか、自分で拵えた転機のような気がします。
 
1年目は、一生懸命。
2年目は、ようやく自分の中で消化できるようになり。
3年目は、なんとなくこなせるようになったと自信がつきはじめ。
4年目は、「このままいくのだろうか?」と悩み始め、他のことで身を立てられないか模索を始める。
そんな時期です、私にとっては。
 
不思議なことに、4年目を迎えると、
外から力が働くとでもいいましょうか、「そろそろ次を……」と言われることが多く、
でも本当に不思議なことに、次なる出来事が天から降ってくるので、
なんだかんだ言って、どうにかこうにかやってこれているように思います。
 
そしてまた、不思議なことに
3年目までに漠然と「これがやりたいなあ」と思い描いていたことが
4年目にそれに近い形で叶えられることが多いのです。
 
そして次の新天地へ飛び込んでいく、というところがあります。
  
ですので、なんといいますか、「何があっても大丈夫、なるようになる」と
どこかしら達観しているところがあります。
 
 
先日、好きな色合いの夕焼けを見ました。
 
その夕焼けの中に、大きな円環が浮かんでいるのが見えました。
 ああ、あれは人生の円環なのだなあ、
  わたしは、そこへ、還りゆくのだ、と。
 
 
 

 

 
何が起こってもおかしくないこの世の中で、
皆さまと出逢い、同じ時間の環を過ごさせていただいたというこの僥倖を、
言葉にして深く感謝いたします。
 
どうか世界中すべての人々にとって、それぞれの望む人生を歩んでいける年でありますように。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« play a role | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事