Mattsun Stadium blog

日々感じることを徒然に書いていきたいと思っています。
ジャンルは、硬軟いろいろ。
お好きなもので楽しんでください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

海外旅行に向けて一歩目。の巻き。

2005年02月03日 01時17分25秒 | 海外逃亡計画
旅行会社に就職するくせに、海外旅行経験一切なしの私・・・。
よくそんなんで入れたなと、今でも疑問は尽きないわけです。

この学生生活最後の休みも、海外にいけるほどお金は無いので
国内旅行を3度ほどという程度です。

そんな私ではございますが、今回一念発起、パスポートを取得しました。

まあ、海外に行く予定は無いのですが、もしかして添乗で海外に行くことになっても
大丈夫なように、一応持っておこうということで取りました。

パスポートの写真って、笑顔はダメなんですね。
就職活動で撮った思いっきり笑顔の写真を使おうと思ったのに。
だって、10年間も同じ顔でしょ?
いい顔のやつにしましょうよ・・・。

これで海外に行けるよう。


・・・。
お金さえたまれば・・・。

次回の「海外逃亡計画」は、記念すべき一回目の海外旅行の行き先について考えることにします。
コメント (25)   トラックバック (8)

粉もの食い倒れツア~の巻き。

2005年01月30日 02時02分40秒 | 日記
昨日の話になるのですが・・・。

「粉ものツア~」と称して、大阪へ食い倒れに行ってまいりました。
京都にいるくせに、大阪まで出て行かない出不精なもんですから・・・。
大阪のお好み焼きを食わずして関西を離れるのはいやなので、今回実行と相成りました。

その前に、
「佐世保バーガー」
ってご存知ですか?
なんか、某ハンバーガーチェーンがアメリカから来る前にすでに日本に伝わっていた
ハンバーガーらしいです。

そのハンバーガーを食べてみたいと思って、九州の物産展をやっている大阪の高島屋まで
行ってみました。
開店して1時間ぐらいで着いてたんですが、整理券を配る店員さんの声にびっくり。

「今配ってるのが、4時焼きあがりになります。」

・・・。
4時?今11時前ですけど。

でもあんた、限定1日300個ですからっ!!!
残念!!

というわけで、断念っ!!しました。
しょうがないので、母親の実家の特産品、かるかんを買って行くことに。

減った腹を抱えてお好み焼きを食いに・・。
モダン焼きを食ったんですが、めんが太くて結構腹いっぱいに・・・。
お好み焼きごときで腹いっぱいになるような腹をしているつもりは無いんですが、
やられました。
完敗!!

おいしかったです。はい。


食い倒れってほどくってないって?
まあ、細かいこと言わない。
コメント

新年1回目。の巻。

2005年01月17日 23時33分50秒 | 日記
だいぶ遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。

昨年中はお世話になりまして、ありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。

えー、先週の火曜日に卒業論文を提出するにいたりまして、
ぐーたらな生活をしております。

こんなんでいいのかなあと、昨日一緒に食事をした人としゃべっておりましたが、
まあ次のステージに進む準備だと思って、
「いいんちゃうか?」
と考えております。

それにしても限界があると思いますので、明日から普通に生活をしようと考えております。
とりあえず引越しの準備をそろそろしないといけないんだよね。

それから考えますか。
コメント

たまった洗濯物と格闘するの巻。

2004年12月24日 02時07分41秒 | 日記
我が家には洗濯機がありません。
下宿についている共同の洗濯機があるので、それを使います。
一回200円。

洗濯機がおけるタイプの部屋も同じ下宿にはあるんですが、僕の部屋はあいにく無し。
いつもたまるんです、洗濯物は。

今回は沢山・・。
三回ぐらいまわさないと、なくならないんじゃないかと思いますが、とりあえず二回。

しっかし、この寒さじゃ乾かないよな。
しかも干すところは狭いのに・・・。

なんともなりませんな。

明日までにかたづくんかいな?
コメント

「ハウルの動く城」を見たの巻。

2004年12月22日 01時21分43秒 | 日記
えー、ご無沙汰です。

今日、公開してだいぶたちましたが、ハウルを見てきました。

自分、宮崎アニメは大好きなんですが、映画館で見るのは初めてです。

感想を言いますと、「もう一押し」とでも言いましょうか?
なんか最後のほうは、時間がなかったんだよね?って感じでした。
急展開しすぎです。最後、オチがわかりませんでした。

しかし、最初のほうはさすがでしたね。
絵はきれいやし、キャラは面白いし。

特に気に入ったのは、ヒン。
かわいい!!!!
たれパンダの犬版とでも言いましょうか。
ぬいぐるみに手が伸びそうになりました。

あと、ソフィーばあちゃん、元気!!!
笑いをこらえるのにきつかった。

やっぱり、ラピュタが一番かな?
コメント

「アメフトを見に行く」の巻。

2004年11月28日 19時30分00秒 | 日記
アメフト関西学生リーグ、立命大が6度目の優勝 (読売新聞) - goo ニュース

久しぶりにパンサーズの試合を見に行きました。

前回見たのが、神戸大戦。
試合内容がぐだぐだすぎて、同行した友人と怒りに震えて帰ってきて以来です。
どうも選手たちも、ヘッドコーチのカミナリを食らったようですが・・・。

さて、西京極陸上競技場に14000人を集めて行われたこの試合。

京都大学に真っ向勝負を挑んで、正面から勝った試合だったと言えると思います。
やるべきことを確実にやった結果ではないかなと感じました。

去年までのようなビッグプレーがバンバン出るようなオフェンスでは無いですが、
確実に、しかも正確にプレーをしているなあと感じました。
本当に相手をよく見て、落ち着いて正面から受け止めて、それに対応していったという感じでした。

去年みたいな派手なものも見たいのがファン心理ですが、こっちのほうが強い気がしますね。
いざというときには。

さて、プレーオフはどうなることやら・・・。
勝って欲しいなあ。
コメント

私事ではございますが。

2004年10月29日 01時56分27秒 | オフィシャル・リリース
本日をもちまして、私は23歳と相成りました。

これから尚一層、かっこいい人間になることを目指して、日々努力してまいりたいとおもいます。
よろしくお願いいたします。
コメント

「大学野球を見に行く 立3-2同」の巻。

2004年10月26日 00時33分40秒 | 野球
今日は西京極で行われた、関西学生野球のリーグ戦見てきました。

立命館3-2同志社(10回サヨナラ)

でした。イヤー、熱い。
前半戦見てたら、立命やばいなあーと思ってたら、後半になってあれよあれよっていう感じで
流れが変わりましたね。

流れを変えたのは、勝負どころでの守備。

六回の裏は、1アウト1,2塁から。
立命の攻撃で、当たりはセカンドゴロ。
完璧にゲッツーコースだったんですが、セカンドがゲッツーを焦ってエラー。
セカンドランナーは一気にホームイン。
1,3塁で攻撃は続き、犠牲フライで同点に。

九回の表は、2アウト1塁から。
同志社の攻撃で、当たりはレフト線へ。
勝ち越しかと思ったんですが、レフト-ショートと渡り、
ショートからストライク返球がキャッチャーへ返り、タッチアウト。
このプレーで、僕はサヨナラを確信しました。
流れは立命へ。

サヨナラになった10回裏は、0アウト1塁から二つのバント。
一つ目の送りバントは、サードが送球を焦って転倒。
1,2塁からのバントはしょうがないくらい、綺麗に決まりました。
1塁へは投げられず、0アウト満塁。
ただ、二つ目のバントはバントしにくいところに、
ピッチャーとしては投げたかったところでは無いでしょうか?
守備陣が浮き足立っていたかもしれません。

しっかし、あんな雰囲気の中で野球がやれるなんてうらやましいです。
もう一度野球やりたくなりましたよ。
コメント (1)

F1バトン、ホンダ残留の裁定 など。-今日のニュースから。-

2004年10月21日 23時53分56秒 | 日記
F1バトン、ホンダ残留の裁定
これで来年のドライバーラインナップがわからんくなって来た。
ウイリアムズもバトンも裁定には従うみたいだから、

BAR      バトン、琢磨
ウイリアムズ ウエーバー、???

ということになる。
まだまだ今年のストーブリーグは面白い。

レッドソックスがWシリーズへ=ヤンキース破りリーグ優勝-米大リーグ

「バンビーノの呪い」は半分解けたみたいだな。

▼「バンビーノの呪い」

レッドソックスは、1918年のワールドチャンピオンを最後に、2003年の今年に至るまで、一度も「世界一」になることはできていない。大リーグの長い歴史の中で、いつの頃からかボストン・レッドソックスがワールドシリーズで優勝できなくなったことを『バンビーノの呪い』(註:ベーブ・ルースの本名は、George Herman Ruthであるが、その「童顔」から「ベーブ(babe=赤ちゃんのような)」とニックネームが付けられた。同様に「バンビーノ(bambino=子鹿ちゃん)とも呼ばれた」)のせいだと思われるようになった。

1986年には、レッドソックスは久しぶりにアメリカンリーグを制してワールドシリーズに出場したが、3勝2敗と先に「王手」をかけた第6戦の延長10回、あとアウトを1つ取ればシリーズ制覇(=「呪い」の解除)というところまでこぎ着けながら、一塁手ビル・バックナーの「悪夢のトンネル」で逆にサヨナラ負けを喫し、そのショックからか続く第7戦も落として、結局はシリーズ制覇を逃している。1918年以来2003年までというのであるから、85年間も続く『バンビーノの呪い』は凄まじいかぎりである。

解けるか、呪い。
個人的には

ヤンキース 対 アストロズ


スタインブレナー VS クレメンス、ペティット の因縁対決。

が見たかったのにな。残念。

ちなみに阪神の「カーネル・サンダースの呪い」は昨年解けました。

▼「カーネル・サンダースの呪い」
1985年、21年ぶりにセ・リーグ制覇を果たした阪神タイガースのファンが、喜びのあまり、心斎橋筋に架かる戎橋から道頓堀川に何百人も飛び込んだが、その際、暴走化した一部のファンが、この橋の近くで店を開いていたケンタッキー・フライド・チキン(KFC)店を襲撃し、店頭に飾ってあった同社のマスコットである「カーネル・サンダース」の人形を道頓堀川に投げ込んで以来、優勝できなくなったというもの。
コメント

日本シリーズ第3戦 ノーガードの打ち合いに思う。

2004年10月20日 01時53分39秒 | 野球
なかなか派手な試合でしたね、今日は。

バイト先での観戦でした。ちゃんと仕事してますからね、ご心配なく。

さてさて、谷繁の満塁弾が出たときには思わず、
「終わった」
とつぶやいたんですが・・・。

いやー、野球って最後までわかりませんね。
カブレラの満塁弾は見てなかったんですが、見ていた2つの場面について。

①谷繁の満塁ホームラン。
あの場面は、1-3にした段階でピッチャーの負けですね。
どう考えても、ストライクが欲しい場面ですから、キャッチャーの谷繁なら読みますよね。
そこへ、待ってましたのストレート。しかも真ん中、ちょいインコースより。
さよーならーです。
じゃあ、あの場面は何を投げるべきだったんでしょうか?
・・・・・・・・・。
わかりません。
・・・・・・・・・。
1番自分が自信のあるボールを、開き直って投げるしかないでしょうが、
ただ、あの場面。長田投手、細川捕手のバッテリーは3点勝ってました。
最低でも、ホームランは打たれないボールを選択すべきだったのでは。
アウトローかな?
けど、押し出しにすると、一気に流れが悪くなるし・・・。
まあ、バッターをほめるしかないか。

②6回裏、1死1,2塁から和田のゲッツー。

中日バッテリーの勝ちですかね。
カウントがワンスリーになったとき、選択肢として投げるのはスライダーやろ?と思ったら
岡本投手、そのとおりスライダーで、まんまとゲッツー取りましたね。
多分、和田選手の中には、岡本選手の得意な速いストレートが来ると考えていたのでは。
ストレートを打ちに行ったら、目の前でボールがスライド。その結果が、ピッチャーゴロ。
お見事でした。


さてさて、今後の展開ですが。
今日の中日の敗因は、監督の采配ミスと見ました。
これによって、オレ流采配に狂いが生じるか、生じないかで今後の展開は決まると思います。
今までのシーズン、神がかり的にずばりと当たってきた采配が、ここに来て神通力を失ったのは、
相当なショックでなかろうかと・・・。
明日からの戦いで、落合監督の真価が問われますね。

落合監督も一人の人間か、それともオレ流を貫く天才か。
その答えが、明日出ると思います。
コメント (2)   トラックバック (4)