下馬生活経済研究所 (Plan-Mart)

下馬在住のPlan-Mart たけうちです。
主に仕事や生活について、世の中の事について、書き込む予定です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

僕の出来ることと得意なこと

2011年02月07日 17時53分30秒 | お仕事日記
僕の出来ることを、いろいろ考えてみる。

Web関係だったり、編集関係だったり、執筆だったり、デザイン・印刷関係だったりするのだが、その中で、何が一番得意なのか?という事はあまり意識したことがなかった。

まあ、何でも出来るし、出来不出来はある意味“予算”に比例する部分もある。やはり世間一般的に“良い物”(この定義がまた難しいが)を作りたければ、それなりの人選をし、それなりのディレクションをし、それなりの仕組みを作るので、自ずと予算は必要になる。
綺麗事を言うつもりはないが、やはり“金”を出せば良いものは出来る。


逆にコストを掛けたくなければ、なるべく一人の人間に任せてしまえば、余分なコストは掛からない。

この辺りの“さじ加減”は得意かもしれない。
最悪、全部自分でやるww。

基本機能が大切なのか、デザイン性が大切なのか、それとも効果が上がれば何でも良いのか、といった、クライアントのコダワリにも関わってくる。
全部を叶えようというのは、やはりお金がかかるぞ、とw。

まあ、「制作屋さん」としては、こんな感じなのだが、当然もっと大きな見方をすると、それ以外の“立場”もあるものだ。

僕の場合は、やはり“コンサルティング”というのが大きなサービスの柱になっている。

むしろ、「コンテンツがそこにある」状態から、どうやって組みなおしていこうか、という作業を得意としているのかもしれない。

人の営みは往々にして“スクラップ&ビルド”だから、何かを作ったら、作りっぱなしではなく、その効果を検証しつつ“修正”していくことが必要だ。

そのためには、今の“制作物”をいろいろな意味で評価する方法と、それに対する“対策”を幾通り持っているか、が実力差となる。

結局Web Site(ホームページ)で何をして、どういう結果を得たいのか、という部分を検証した上で、サイトを構築しないと、何もならない、ということだ。

SEOだって、闇雲に“キーワード”を決め込んでそれに注力するのが良いことなのかどうか、商品や業態によっても全然違ってくる。“ロングレール”を獲得するには、より幅広い顧客を獲得する“仕組み”が必要だ。

ホームページを作りさえすれば良い、と思っている人は、今時いないとは思うのだが、もしかして居たとしたら、僕をご紹介下さい。

きっとお役に立てますよ(^_^)v
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仕事にする | トップ | 改めて、カテキンは大事だ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。