連載記事 雑誌「日経ものづくり」3月号 発売です

2008-02-29 | 雑誌などの連載
好評連載記事「英語で伝えるMONOZUKURI」。
今月のテーマは「購買」です。

この3月号で、連載は12回目を迎えました。
そして来年度の継続も決定しています。
人気者で行こう!

今月号の記事の一部はこちらで見れます:
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/HONSHI/20080227/148130/

紙面の目次はこちら:
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/HONSHI/20080227/148105/

今月の「英語上達の秘訣」コーナーには、「なぜフレーズを覚えるといいのか」というコラムを書きました。

みなさん、ご声援ありがとう。これからも読んでね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

公開セミナーのご案内  「改善の順序」と「指導の仕方」

2008-02-26 | 公開セミナー
X-JAPAN の東京ドーム公演は売り切れということですが、私の東京公演も売り切れです。

仙台と福岡は、まだ空席があるよ。

トヨタ生産方式から学ぶ「改善の順序」と「指導の仕方」
2008年
東京会場(3/4)日刊工業新聞社 本社セミナー会場(満席)
仙台会場(3/18)ホテルメトロポリタン仙台
福岡会場(3/25)博多全日空ホテル
各会場:50席限定です。

日刊工業新聞社主催。毎年行っているアジア向け衛星放送、企業内セミナーなどから、重要ポイントを抜粋! ノウハウを惜しみなく公開します。

詳細、お申し込みはこちらから:
(普通はこんなに大サービスの内容ではやりません)
終了しました

このサイトは、松崎久純の「トヨタ生産方式」研修を受講された方たちの声。ほんの一部です:
http://blog.goo.ne.jp/matsuzaki-sideman/e/50362887b1064951ccff804b8c57e49e

会場でお会いしましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オーディオ教材には、いいものもある、わるいものもある

2008-02-23 | 日記
当たり前の話ですね。

録音や編集のクオリティは、あまり問題じゃないな。あくまでも内容第一なのだ。

問題は、いつ聴くのかということ。わたしはヘッドホン苦手なので、移動中は聴けないのですよ。残念なことに。

仕事中も、何か書いているときも聴けない。それでも、ちょっと片付けしたりするときね、やっぱりオーディオ教材はいいんですよ。

日本の教材も、アメリカの教材も。同じものを繰り返し聴いていると、ああ、こういうことを言いたかったのか、と思うことがあるのです。

強引に結び付けて申し訳ないんですが、わたしの本にもCD付のもの、3冊あるんですよ。そういえば! 

それでは、またね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2大書評

2008-02-19 | 日記
『ザ・ジャストインタイム』について、ウェブにいろんな感想が書かれている。

私のフェイバリットは、この2つです。正直、素直、最高。

http://roppon.s27.xrea.com/blog/archives/0801/22-2256.php

http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=tbook&page=11&nid=2085

勝手にリンクしました。それでは、またね。
(写真は、新橋駅近くの書店さんです)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お約束の一枚 (←クリックで写真拡大します)

2008-02-18 | 日記
エチオピア、ケニア、マラウイ、ザンビアの皆さん。お約束の写真です。

皆さんはとてもやさしかった。あなたがいて、私たちがいて、世界ができあがるのでしょう。

私には、アフリカ大陸を北から南まで旅する夢があります。そのとき道に迷ったら電話するので助けに来てください。

それでは、またね。どこかでお会いしましょう。
(東京にて)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おなじみの、どうでもいい話

2008-02-17 | 日記
ハービーがグラミー賞をとって、私はとても嬉しい。グラミーそのものは、今も昔も、もっといいパフォーマンスがあるのに、と思える選考をするが、今回のハービーの受賞は、世の中にも、まともな決め方があるじゃん、と思えるものだ。

グラミーで驚くのは、受賞者が喜んでいることだ。わかっている人が選考しているとは限らないし、賞なんて何でも、ほとんどすべて政治的に決るでしょ。それでもミュージシャンは喜んでいるのだ。それで何とコメントするかというと、

これをきっかけに、より多くの・・・

最近は、こう語る人たちの気持ちが、わかるようになってきたのでございます。

私は何が嬉しいのかというと、ハービー・ハンコックという人は、67歳なのだ。すごいと思わないかい。10代の頃から本当にすばらしい活動をしてきて、受賞したアルバム「River」は、もうホントに圧倒的なアルバムなのですよ。

67歳の人が、「ああ、もう絶対にかなわないな」と思える活動をしたり、作品をつくるのを見るのは嬉しいものです。

それから先週、似たようなケースですごかったのは、高田純次さんの新刊だ。カバーと帯、もう最高で、やるねと感心した。この人は還暦なのだそうだ。

できることなら、頑張る爺さんたちをたくさん見たい。すごいなと思えることをやってくれ。それでは、またね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

非常にやる気がでる件 (←クリックすると写真拡大します)

2008-02-15 | 日記
やっぱり仕事はこうでなくっちゃ、
という一日でございました。

人気者で行こう!
またね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クライアントの声 「営業・集客」編です1

2008-02-13 | クライアントの声
長期間にわたり、松崎久純の「営業・集客」研修を受講された方たちの声。ほんの一部だけご紹介します。(掲載許可いただいているものばかり)

★★★★★
松崎先生の講義は、営業経験のある私にとって、とても素晴しいものでした。相手(お客様)を引きつけるトークの実践、中でも「必ずジョークを1つ入れろ」という訓練は、今までに無かったため新鮮でした。今後に生かしていきたいです。

28歳 会社員

★★★★★
笑いのツボが絶妙でした。

30歳 男性

★★★★★
受講者に対する思いが言葉や表情に、前面に出ており、また受けてみたいと思いました。

25歳 会社員

★★★★★
1年間の講義を受講し、営業に対しての理解が深まりました。ユニークな話も多く、今後の参考になることも多かったです。ありがとうございました。

26歳 男性

★★★★★
今までの自分の仕事に対する思考パターンがエゴにすぎなかったこと、顧客の視点で考えることが如何に重要なことがわかり、目が覚める思いでした。ありがとうございました。

30歳 会社員
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

公開セミナー【新入社員研修】のご案内 (追加公演が出ました)

2008-02-12 | 公開セミナー
公開セミナー(どなたでも参加できるセミナー)
新入社員研修のご案内です。

通常、新入社員研修などの「階層別研修」は、企業内で行っていますが、春にはこうした公開セミナーを行います。

新入社員基礎実務研修:事務スタッフ系(名古屋)
2008年4月4日(金)←追加公演です
社団法人中部産業連盟 主催
終了しました
2008年4月9日(水)
社団法人中部産業連盟 主催
終了しました

新入社員の少ないお会社に、公開セミナーは最適です。
上司のあなたは今すぐ申し込みしましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひとりだけ成績の悪い、この子をよろしくお願いします

2008-02-10 | 日記
私の本で、「なぜかこれだけ売れてない」ものがあります。

『現場で役立つ 英会話でトヨタ生産方式 CD付き』
松崎久純著 2007年 日刊工業新聞社 1995円

私が英語で声の出演をして、他にもアメリカ人、カナダ人のナレーター(こちらはプロ)が参加しているにも関わらずだ。

一体、どういうことになってるのだ!

これは内容、抜群にいいんですが。
絶対挽回するぞ。
それでは、またね。

アマゾンで見てね:
http://www.amazon.co.jp/%E7%8F%BE%E5%A0%B4%E3%81%A7%E5%BD%B9%E7%AB%8B%E3%81%A4-%E8%8B%B1%E4%BC%9A%E8%A9%B1%E3%81%A7%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E7%94%9F%E7%94%A3%E6%96%B9%E5%BC%8F-CD%E4%BB%98%E3%81%8D-%E6%9D%BE%E5%B4%8E-%E4%B9%85%E7%B4%94/dp/4526058610/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1202573373&sr=1-1
コメント
この記事をはてなブックマークに追加