ドンマイといって、ごまかせ――病院編4

2016-12-07 | ストーリー A GO GO
私は
病院の正面玄関でタクシーを降りた人が
いきなりバタンと倒れても
驚いたりはしない

自分で考案した
「体から邪気を追い出すプルプル体操」を
やっている最中で

音は聞こえたが
目に入らず
そして
他の人たちが
すぐに駆けつけたこともあるが

そうした事態に
特別
何も感じない自分は
冷たい性格か
あるいは
そうしたことに慣れているから
ならいいが

歳をとって鈍くなった面があるのかと
薄々思う

という私も
病院の玄関で倒れ
担架で運んでもらったことあります

(つづく)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドンマイといって、ごまかせ―... | トップ | ドンマイといって、ごまかせ―... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ストーリー A GO GO」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。