まつや清の日記

静岡市議会議員まつや清の日常を毎日更新!

映画『大いなる陰謀』を観る

2008年04月21日 | 趣味・その他
 政治、マスメディア、軍隊、教育の4つの分野が3つのシーンとして1つの映画の中で展開される、映像の迫力もありますが外国映画故の字幕に気を取られ、どうしても思考優先の映画鑑賞になってしまいました。

 時は9・11を経てアフガニスタン、イラクへと突き進んだアメリカが何の成果をあげられずという今日の政治情勢を背景に何をなすべきかを鋭く問うという意味において極めてアメリカ的映画です。

 アフガニスタン、イラク戦争の行き詰まりを秘密作戦の遂行によって打破しようとする野心的政治家と情報操作社会の中で自分の役割に自信を持てなくなりつつある大物ジャーナリストとの一問一答の対決。

 理想に駆り立てられて出征した2人の若い兵士が作戦の失敗によって山雪深い山中に放りだされ、それを包囲するタリバン勢力を宇宙衛星からの映像で状況把握する指揮本部の将校達。

 その2人の青年を自らの門下生として教育しながら出征を止められず、一方で政治学が何にも役立っていない現状を批判する次世代学生との一問一答を通じての学問と現実の間の葛藤があぶりだされる討論場面。

 映画としては極めて地味な印象ですが、社会学的哲学の思考チェックとしてはスリルあふれる映画です。しかし、アフガニスタン山中で二人の傷ついた兵士が投降せずに死を選ぶシーンに強く何故、と疑念を抱かざるをえません。

この記事をはてなブックマークに追加

たんぽぽの花

2008年04月16日 | 趣味・その他

この記事をはてなブックマークに追加

季節は春、花が綺麗です

2008年04月13日 | 趣味・その他
 1日中体を動かさないデスクワークに、ストレス蓄積の国会事務所業務。今日は自宅近くで久しぶりにマラソンをしました。いやー、自然豊かな城北地域です。写真は、6月の田植えに備え、土壌の窒素分固定のために植えたれんげの花。

 綺麗です。田んぼの遠くに見えるのは静清バイパス。これが地域では道路特定財源による2車線化が求められている国道。その先に竜爪山、雲がなければいつもその隣に富士山が見えます。それにしても気分は上々です。

 やはり、人間、汗を流して新陳代謝をしないと体のリズムが壊れます。いま、50肩?で左の腕がよくまわらないのですが、走りには何故か影響なく十分に腕は振れます。ストレッチにより体の節々に声をかけて、反応を聞きます。
 柔軟体操でもチェックできます。

 ドミニカ出発まであと10日、そろそろ頭を海外モードに切り替えていかないと、外の緊張感に倒されてしまいます。5月1日からのブラジル・サンパウロでのグローバルグリーンズ。楽しみな毎日です。

この記事をはてなブックマークに追加

桜に酔いしれる森下公園、そして、鷹匠公園

2008年04月07日 | 趣味・その他
 「しずおか祭り」で大賑わいの静岡市内は、絶好の行楽日和となりました。
今日は花見三昧。昼は森下公園で春の日差しに照らされる桜を、夜は鷹匠公園で夕闇せまる幻想的な桜を、と、桜の美しさに酔いしれた1日となりました。

この記事をはてなブックマークに追加

明日は久しぶりに家族と一緒

2008年03月22日 | 趣味・その他
 明日は久しぶりに家族と一緒。
 2番目の娘のアイディアでちょっとお出かけコースです。
 春が本当に間近にきました。
 
 

この記事をはてなブックマークに追加

東国原宮崎県知事の変節

2008年03月03日 | 趣味・その他
 久しぶりに五十嵐敬喜法政大学教授と会い、今、問題の道路特定財源と政局に関する議論をぶつけ合いました。先生とは既に20年以上のお付き合いですが、いつも元気で矍鑠としているその姿、60年安保世代の象徴のような存在です。

 60年安保などという言葉自体が死語のような昨今の政治状況ですが、憲法学者の松下圭一先生の一番弟子を自他共に認める存在です。菅直人衆議院議員の国会での内閣と地方自治との関係を問うた質問に答えた内閣法制局の答弁も議論でした。

 とにかく、先生は参議院の与野党逆転を背景に今回問題となっている道路特定財源の暫定税率を政権交代への足がかりを作り出せないのか、民主党にその力量があるのか。幅広い人脈をあげながらの政治辻説法は聞く者を圧倒します。

 それにしても、暫定税率支持を公にする宮崎県知事・東国原氏に対する批判は極めて厳しい内容です。”「道路の守護神」東国原知事は自民党の走狗か”と週刊誌・週間ポスト誌を示しながら、地方は本来どう態度表明をすべきか。

 とにかく、松谷氏、あなたはこの政局にどのようなしシナリオを描くのか、今週末までにメモにして送ってくれ、の問いかけは、考えさせられるものがあります。全国の都道府県議会、市町村議会で税率維持の決議が議題になっています。

 環境派は、今、何を語らなければならないのか、その存在が問われています。
 

この記事をはてなブックマークに追加

駿府マラソンー54分13秒(ネット53分45秒)で完走

2008年03月02日 | 趣味・その他
 第33回駿府マラソン、1万人を越える参加者の中、恒例の10キロマラソンを完走しました。54分13秒、去年並みで自分自身、驚いています。あれだけのトレーニング不足の中、よく走れました。目標は自分の年齢の56分にしていたので満足です。

 ネットタイムというのは、スタートのピストルが鳴っても混雑で前に進めず、出発のラインを越えた時を、靴につけたコンピュータチップが計測をはじめるという記録です。実測ですね。その記録では53分、これなら来年50分目標は可能です。

 今年はスタート時が後ろのほうで最初なかなか走り出せずゆっくりめのスタートをせざるを得ませんでした。逆にそれがスタミナ温存につながって後半の走りが零年よりよく走りこめたのかもしれません。奏法研究も必要ですね。

 さて、今日はこれから国分寺で川田龍平参議院議員国会報告会で、すぐに出発です。

この記事をはてなブックマークに追加

柏崎駅から見える米山山

2008年02月25日 | 趣味・その他
 きのう、今日と久しぶりの柏崎の雪化粧に、身にしみる寒さに震えながら、故郷を感じ入っていた1日でもありました。会田柏崎市長の表敬訪問の帰り、タクシーの中で、このことを話をすると当たり前の答えが返ってきました。

 「お客さん、ちょっと来て雪景色を見ている分にはいいけど、生活は大変なんだで」。おっしゃるとおり、雪は旅の気分で楽しむようなことでなく、闘いの対象である、と。それが嫌で静岡という暖かいところにきてしまった自分。

 もう、その自分が静岡人になってしまっている、のか。写真は柏崎駅からの米山山ですが、携帯写真からか、雲にしか見えませんが、実際はすごく雄大で「柏崎の富士山」といわれてきた山なのです。
 

この記事をはてなブックマークに追加

今日は暖か

2008年02月20日 | 趣味・その他
 春がだんだん近づいています。
 季節の変わりめに肌の感覚がよびさまされます。

 しかし、この感覚は経験しなければわからないものでもあります。
 人間の本能として厳しい環境に直面すれば誰にでも備わっているとも思います。

 この感覚の共有は世代的なのか、世代間に共通するものなのか。
 多いに考えさせられる今日の1日でした。


この記事をはてなブックマークに追加

岩国市長選挙気にしながら駿府マラソンに備える

2008年02月10日 | 趣味・その他
 久しぶりに走りました。3月2日の駿府マラソン10キロがもう間近。去年は選挙準備で殆ど走れず、今年は新幹線通勤で走れず。一体、何分で走れるんでしょうか。今日は、たかだか5キロを走りましたが、咳も出ていて少し無理しています。
 
 今日は岩国市長選挙、気にしながらのトレーニングでした。昨日は川田龍平参議院議員、上原公子前国立市長、政治評論家森田実さんが最後の決起集会を盛り上げたとのこと。接戦と聞いています。もう少しで結果が出ます。

 のんびりした1日を過ごしました。明日の新人議員研修の準備しながらも、オフコースやかぐや姫の曲にひたっていました。というのも暖快倶楽部による「砂川―満井義政」対談企画の場面転換にあの時代の曲が使われていたからです。

 それにしてもマラソン10キロ50分が切れるのか。あと4週間で体力アップをどう実現するか。不安です。とにかく、走るしかありません。しかも、計画的に。足に負担をかけずに。56歳の体であることを忘れないように。

 電話がかかってきました。岡山のメンバーから、NHKのテロップで井原さん敗れる、今、流れました、と。ウソだ!0,1%の誤報に期待したい、と電話を切りました。言葉がありません。

この記事をはてなブックマークに追加