新小岩マツヤ住宅日記

葛飾区 不動産 新小岩 マツヤ住宅

ちょっと変

 | Weblog
それほど、お洒落を気にしているわけでは
ありませんが、駅のホームで足元を見て
ビックリ、茶色のベルトに黒の靴
何も考えずそのまま靴を履いていました。
アンバランスです。一応、スーツを着た時に靴を出すのですが
履き替えに行く時間も無いのでそのまま
過ごしていますが、足元が気になってしかたがありません。
ベルトはYシャツを多めに隠していますが、靴は隠せません。
私の足元を気にして見てくれる人もいませんが?

新小岩 マツヤ住宅
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

せちがらい

 | Weblog
話には聞いていましたが、実際に盗っていく
人がいるのでしょう!
一部の公共施設はトイレなど雨水を利用しているところも
ありますが、公園の水道は子供たちも利用するので雨水を
使うわけにもいかず、使用禁止にもできません。
電気やガスを盗るのは難しいですが、水を運ぶのも
重く労力も必要です。以前管理物件の住んでいた入居者が
電気・ガス・水道を停められ、何ヶ月か停められたまま生活をして
いて後で聞いたら、電気は懐中電灯・ガスは使わず、水は公園から
を汲んで飲み水、トイレに使っていたと聞いたことがありますが、
せちがらい世の中です。

新小岩 マツヤ住宅

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

臆病

 | Weblog
何故だかわかりませんが、最近のアトムは臆病になってしまい、散歩に出てもトイレを済ますと遊びもせずに一目散に家に帰ってしまい、反動なのか、家では元気に動きまわりストレスを発散しているようです。 この夏散歩に出るとの花火の音に随分怯え尻尾を下げてしまい、外に出ることが怖くなったみたいです。
雷は平気らしいのですが
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雑草強し

 | Weblog
管理している駐車場の雑草が伸びてしまい
凄いことになっています。
6月頃に雑草を処理し、その後一部アスファルト舗装に
なり、雑草が生える面積は少なくなっているのに
この夏の暑さにも関わらず凄い勢いで増え、剪定バサミで
上部を切り、切れない部分は手作業で抜きましたが、
簡単に抜ける雑草となかなか抜けない雑草があり
雑草の逞しさには負け、とても1回では片付けられないので
残った所は次回に持ち越しです。
ピークの暑さではありませんが、それでも暑く汗をかくと
蚊に刺されます。戻ると何箇所も刺されていました。

新小岩 マツヤ住宅

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

今年は良さそう

 | Weblog
今年も鮎の網での漁が始まったようで
母が送ってくれましたが、昨年は見た瞬間
随分小さく、ショックでした。
釣りの出来ない私でも分かります、知り合いに頼んだのだから
悪気は無く、値段も安くしてもらっているので贅沢は言えません。
天候によって大きさも違うと思います。
母も随分気にしていて、今年は頼む人を変えてみると
言っていたので期待していましたが、
期待以上の大きさです。
はやり、現地(川原や空気のいい所)で食べるのが美味しい
ですが

新小岩 マツヤ住宅
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

寄席

 | Weblog
神社の警備の次は、地域活動主催の寄席があり
講談師による、夏休みなので子供さん向けの怪談です。
その間に仕事を片付け(大した仕事ではありませんが)
開演時間の2時間前集合、私が行って見ると既に準備が
整っていて、何もすることも無く、人数あわせに居るだけです。
新小岩の前に同じ葛飾区内の会場ではお客さんが15名しか入らず
新小岩は定員100名チケット完売、この時期は行事も重なり
お祭り・盆踊り等あり、はたして100名の内、何名来てもらえるか?
開演時間が近づき徐々にお客さんが見え、それでも半分以上の席は埋まり
始まってしまうと手伝うこともないので、タダで入場し聞き始め
場内の雰囲気を盛り上げるために暗くすると聞いていましが
プロの話と暗くなった雰囲気で充分楽しませてもらいましたが
行事が多いのでメンバーが少なく最後の片づけまでしっかり手伝い
帰りました。8月は何かと行事が多い月です。

新小岩 マツヤ住宅
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

祭り2日目

 | Weblog
例年2日間の演芸会ですが
今年から2日目の昼から
子供祭りになり、氏子の皆さんが
出店を出していました。
昨夜に引き続き警備に出動しましたが
盛況だったのか分かりませんが
早く終ったので助かりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

健康診断

 | Weblog
消防団の健康診断があり35歳以上は
検診を受けなければなりません。
不健康体の私は健康診断が苦手と言うより
健康診断が怖くできることなら、避けたいのです。
血圧も普段は正常なのに、検診になると上昇してしまいます。
入団時に受け、翌年に検診して以来受けていないので
必ず受診するように通知がきて、昨日、今日が最寄の
消防署で、都合が悪い場合には他の消防署で受けるよう
例年より厳しく逃げられないと、今年は覚悟を決めましたが
今日になり他の二人が出かけてしまうので、これを理由に
逃げたくなりましたが、何とか勇気を出し出かけ
血圧を測る前に事情を話し、測るとはやり上昇してしまいました
この血圧では完全に高血圧です。
その他は結果が出ないと分かりませんが?


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

公立高校

 | Weblog
昨日の佐賀北高校の優勝は素晴らしく
他の公立高校の励みになります。
多くの人が思ったのはどんな練習をしたのか?
一般紙を読みスポーツ新聞を買い読みましたが
限られた練習時間、試験前は1週間練習を休み
専用グランド・専用バス・ナイター設備も無く
特待生もいない、高校に入るまで硬式の経験者もいない。
甲子園に出場するだけも凄いことなのに
まずは1勝が目標だったようですが
あれよあれよと言う間に優勝!
一部マスコミにも出ていましたが、審判の問題
決勝戦の押し出し投球2球程ストライクであっても
良いように見え、帝京対佐賀北戦の帝京のスクイズが
2つともアウトなど他にもあったようですが
広陵の監督の発言が問題になっていますが、あの判定には
監督の立場なら言いたいでしょう、
グランドの立てば私立も公立も関係ありません。
猛暑の中審判の方々も大変でしょうけど
物議が出ないような審判の技術向上に努めてもらいたいです。

新小岩 マツヤ住宅

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

劇的な試合

 | Weblog
甲子園大会、決勝戦は佐賀北高校の逆転満塁ホームランにはビックリしました。それまで広陵高校の投手が付け入る隙がないピッチングしていたのに、たった一球で展開が変わります。
野球は筋書きのないドラマです。ひたむきに白球を追いかけ最後まで諦めない姿に、高校野球の素晴らしさを知り、私も何事も最後まで諦めない気持ちを持ちたいと教えられた気がします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加