団塊世代MACCHAN(まっちゃん)の、<人生これから>だよ!

60歳でリタイア後9年経過。年金だけに頼る生活でも、楽しみ一杯の毎日を過ごせている。健康と家族と友人を大切にして生きる。

浜名湖ガーデンパークぶらぶら歩き

2017-01-30 | 地域交流・地域文化

真冬の厳しい寒さが一段落した週末、小笠山ウォーキングに続き浜名湖ガーデンパークも歩いてきた。14~5年前国際花博が開かれた会場はその後無料開放され、週末や花の季節は花の愛好家や家族連れが訪れる公園になっている。

「地植えのシクラメンがたくさん咲いているらしいよ」と花好きのかみさんに誘われ、近所のおいしいパン屋のサンドイッチをランチ用に購入して出発した。暖かい陽気に誘われて、子供や犬を連れた家族や散歩を楽しむカップルが大勢いた。

広大な敷地の中の「百華園」に、うわさのシクラメンやクリスマスローズやスノードロップなどが木々の間にたくさん地植えされ、陽光を浴びながら見事に咲いていた。一般家庭では鉢植えが多い種類だが、日当たりや風向きなどを考慮しプロが丹精こめて手入れした結果なのだろう。

花より団子や花見酒を好むMacchanも、感動してたくさん写真を撮ったのでどうぞ見てくださいね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小笠山ウォーキング | トップ | 今春の地域交流飲み会(その1) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL