VIVA! HOUSEKEEPING

XTERRA Athlete matsunorida 悪戦苦闘中!!!

ボクがセンセに求める事

2017-06-28 22:25:25 | School
    

さて本日は雨 それだけではないけど モウ 朝から 怒る要素がいっぱいの本日
良い大人がそんな態度では 社会なんかよくならない是 っていうシーンに 何度も遭グウした

まだガッコにも登校していないのに 早朝からこんな調子じゃ ロクな一日にならないに違いない

ボクは 保育士養成学校の生徒である その反面 一人の子どもの保護者であり 教諭免許を持つ一人でもある
ヤングな生徒との違いを述べろと言われたら まぁ 年齢的にも 経験的にも 多角度的な人間であると言えよう

そういう生徒だから ガッコの教諭を見る目線も おのずと 多角度的になってしまうのは否めない

多くのヤングは やりやすいセンセを高評価し 難易度の高い課題を出したり マイペースなセンセについては
概ね 辛口の評価を下す事が多い そしてその評価は センセが次期ガッコで教壇に立てるかどうかの評価でもある

そう うちのガッコは センセの評価を 生徒自身にもゆだねる 頓珍漢なガッコなのである  まぁイイや

ボクがセンセに求める事は 以下の事である

一つ目に 其の日の授業を前もって準備し 熟考して 学び多く実りあるものになる様に 構築出来ているか
二つ目に 自分のウケ持った時間を 時に生徒と共に共有しながら しっかりとマネージメント出来ているか
三つ目に 単なる知識の押し売りにならず 自らの経験や考察を踏まえた"自分の言葉"で 教示出来ているか

教育者や 人の上に立つ者として 当り前だのクラッカーな事であるが 出来ていない教師も多い
故に しっかりと準備し 自分の言葉で教示して下さる方には 文句なく マジRESPECT!!! なのである

    

職員室に入室 ィやっぱ本日のボクは 朝の怒りを引っ提げていたのか ドコカ足りない部分があったのだろう  
ボクを見て 『ダイジョウブ??? 疲れていない??? 落ち付いてしっかりね 課題の論文 期待しているからね』
っと声カケしてくださった教諭がいらっしゃった 嬉しかったね こういうセンセになりたいなと 思ったね

生徒への配慮と 自信に繋がる言葉がけが この一文に 集約されている ガムバらなきゃなぁ


本日の練習:通学RIDE 16km
本日のうた:クレイジーケンバンド 『スージー・ウォンの世界』

ジャンル:
学校
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Oldies But Goodies | TOP | オリエンテーション(実習保育... »

post a comment