まつなる的雑文~光輝く明日に向かえ

まつなる兄さんのよしなしごと、旅・町歩き、野球等観戦、寺社巡りについて書きます。元・JR全線乗りつぶし達成者です。

今年の交流戦も・・・・

2017年06月15日 | プロ野球(バファローズ・NPB)
・・・それにしても、鈴木誠也というのはすごい選手だ。また今年も彼にやられたが、昨年はラッキーボーイ的な存在だったが、今年は新井やエルドレッドを押さえての堂々の4番としての仕事である。

それに引き換え、毎年4番を期待されながらもメンタルが弱い、爆発しきれないバファローズの55番は・・・山田哲人にも抜かれ、筒香にも抜かれ、そして鈴木誠也にも今や抜かれている。

まあ結局、交流戦では浮上のきっかけにならなかったということか。

バファローズの今季交流戦は6連勝でスタートして、まさかの交流戦優勝もあるかとさえ言われていた。しかしここまでトータルすると、

セ首位カープ・・0勝3敗(この記事を書いている時は3戦目の途中だが、勝ちはないだろう)

セ2位タイガース・・1勝2敗

セ4位ドラゴンズ・・2勝1敗

セ5位ジャイアンツ・・3勝0敗

セ6位スワローズ・・3勝0敗

・・・何のことはない、今のセ・リーグの順位に合わせた対戦成績である。交流戦前の泥沼のことを思うと健闘しているのだろうが、これだと「パ・リーグはセ・リーグより強い」とまで言い切ることができない。仮にバファローズがセ・リーグにいたとしても4位相当なんだろうなと思う。

この分だと、残すセ3位ベイスターズ戦が、2勝1敗になるか、1勝2敗に終わるかである。3連敗はないが3連勝もなく・・・いや、こんな予想なんか当たっても何にもないが・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« BCリーグ観戦記・滋賀対群... | トップ | 海津西浜の湖岸の石積 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。