松実ブログ

松実の教員が書き込んでいます。面白い先生がたくさんいますよ☆

命の炎

2017年02月21日 19時51分30秒 | Weblog

最近、命について、考えることがありました。

 

救われた命、生かされた命、

救いたかった命、失われた命、

生き抜くということ、死を迎えるということ、

 小さい命、大きい命、

大事な命、見知らぬ命、

 

「命を大切に」とコトバで標語のように語られるのとは別で、

実感として感じられる命は、心をぐらつかせることがあるのですね。

 

 たとえ、消えてしまった命も、

救おうとしたなら、優しく見守ったなら、向き合ったなら、

その心の中で、そっと灯る炎となるはず。

そうして温かく照らしてくれる炎があるなら、

その命は生まれてきて良かったのだと思う。

生きていることは、幸せなこと、

生きてくれてることは、感謝すべきこと、

今日も、精一杯生きてみましょう。

 

 

(ペットだって家族の一員と思う)マリオより

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 辛いを楽しむ‼ | トップ | ラストスパート!! »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。