AI (ええ愛・Atelier Ichien)

ここは、『AI(ええ愛)』のある人たちの自由な空間です。一つ一つの記事に『AI(ええ愛)』が込もっているものばかりです。

vol.2966 [プリンは残して] 100人の1歩より 写真はKさんからいただいたプレゼントです╰(*´︶`*...

2017年04月21日 | 
「これだけは忘れてはならない」と自分に言い聞かせたのに、

やっぱり忘れてしまった、という経験はありませんか?



心は「忘れる」という行為から遠ざかることはできません。


「覚えておく」という行為に近づくことはできるけれど、

そのためには「これを覚えておきたい」と考える必要があるのです。


心は考えたことの逆を実現させようとは決してしません。


したくでもできないからです。


だから、サッカーの選手に向かって

「ミスするな」

と叫ぶのは、

ミスを誘っているようなものだし、

子どもに

「おばあちゃまの骨董品の壺を割らないで、一万ドルもするのよ」

と言えば、

みすみす災いを招くことになるでしょう。



〜〜〜

出典

[たった今から、ハッピーになる!]

アンドリュー・マシューズ 著

ダイヤモンド社 より


・・・━━━☆・
今日の1歩
・・・━━━☆・


【何かについて考えると、それに向かって近づいていく】そうです。



子どもに『大声でうるさい!!』と怒鳴れば、大声を出すほうに向かって行きます。

『静かにしてね』と優しく言えば、静かにする方に向かって行くのです。



『事故をしないようにしよう』と思うよりも、

『安全運転しよう』の方が良く、



『ここで三振するとまずいぞ』と思うより、

『ここで打つぞ』と思う方が良い結果になる。



『プリンを食べないで!』よりも、

『プリンは残しておいてね』の方が食べられずに済むのです(笑)



つまり、

自分につかう言葉も相手につかう言葉も、

言葉一つがとても大切だということですね(^^)



ーーー

最後までお読みいただきありがとうございます

みなさまと一緒に学ばせていただいております


このメルマガを

「友達に教えたい!」という方

100人の1歩
登録はこちら
 ↓
http://rush1000.com/form_if.cgi?id=1po&u=388585780e2b4d41


また、ブログ・メルマガなどに載せたい内容がありましたらご自由にどうぞ!

※但し、下記の文章を必ず明記してください

ーーー
メルマガ「100人の1歩」より
登録はこちらから
 ↓
http://rush1000.com/form_if.cgi?id=1po&u=388585780e2b4d41
ーーー

発行責任者
「100人の1歩」 ゆう

お問い合わせ・ご意見・ご感想等 返信メールアドレス
yuu@100-1po.com

ーーー
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« vol.3301 人間と動物の違いと... | トップ | 生きているということは、誰... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL