AI (ええ愛・Atelier Ichien)

ここは、『AI(ええ愛)』のある人たちの自由な空間です。一つ一つの記事に『AI(ええ愛)』が込もっているものばかりです。

組織力やチーム力を押し上げていく人とは? 「魂が震える話」vol.3087より 写真はMさんからいただ...

2016年09月19日 | 
人を雇うときや、チームメンバー、組織メンバーを選ぶ時の参考になるお話です♪


_______


企業でも抜群の成績を残す一人の営業マンが、その実績を振りかざし「俺はトップの成績を残している。だからなにも言われる筋合いはない」と、組織にまったく融合しなかったらどうなるでしょうか。


最終的に組織がぐちゃぐちゃになるのは目に見えています。


そういう自分のことしか考えられない人のことを私は「心根の悪いヤツ」と表現します。


それよりも、ほかの人と協調しながら行動できる「心根のいいヤツ」をとるほうが、短期的な伸びは小さくても、長い目で見ると組織全体の力を伸ばすことにつながるのです。


また、仮にエースが抜けたとしても、「心根のいいヤツ」が揃う組織は、考え方次第で強化できるのです。


成績がいいだけで心根が悪い営業マンがいなくても、残りの心根がいい営業マンが少しずつ成績を上げれば、その分をカバーできるからです。


駅伝でも心根の悪いスーパーエースがいなくても、心根が良く真面目に練習に取り組む選手が少しずつタイムを縮めれば、合計タイムを短縮できます。


例えばエースが抜けて10秒遅くなったとしても、10区あるなら、それぞれの区で1秒ずつタイムを縮めていけば、10秒のロスはカバーできます。


それは決して不可能な数字ではありません。


私は3年目以降、その考えを基本にしてチームを強化してきました。


組織力やチーム力を押し上げていくのは、「コツコツと努力できる心根の良い人間」だと私は強く信じています。



_______


「フツ—の会社員だった僕が、青山学院大学を箱根駅伝優勝に導いた47の言葉」

原 晋 著

アスコムより


_______



青学陸上部のスカウト基準は、「表現力豊かで、勉強もしっかり取り組める心根のいい選手」なんだそうです。


そうなったのには理由があり、以前、人間性を度外視してタイムが良いだけの選手をスカウトしたときのことです。


その選手が寮に入るや否や、チーム内で抜群のタイムを出す反面、乱れた生活でチーム内をかき回されたと・・・。


しかし、実力が抜きんでているだけに、ほかの部員は遠巻きに彼を傍観するだけ、その結果前年よりも成績は落ち込み、しばらくしてその部員も辞めていったそうです。


人間性を重視することの大切さは、京セラやKDDIの創業者“稲森和夫”さんも語っています。


「今の日本企業は才覚のある人をリーダーとして重用します。


私はリーダーを選ぶとき、能力ではなく人間性や人格で選びます。


能力に多少の問題があっても人格のある人は努力をして成長する。


そういう人をリーダーに選んでこなかったことが、問題を引き起こしているのではないか。


昔、京セラがまだ町工場だった頃、滋賀の工場で細かい仕事を黙々とする男がいました。


工場へ行くたびに、なぜか彼の手元に目がいってしまうのです。


中学しか出ておらず、才能などない、真面目が取り柄の男でしたが、周囲に押される形で頭角を現し、課長、部長になっていきました。


経営者は「儲けたい」「会社を大きくしたい」という我欲を起点にしがちです。


しかし、本来は「人間として何が正しいか」を起点に置くべきです。


自分の会社に都合がいいことばかりを選ぶのではなく、たとえ会社に不利であっても人間として正しい道を選ぶ」


【コツコツと努力できる心根の良い人間】を評価していきたいですね♪




【緊急告知】

このメルマガを発行している「メルモ」さんが、9月30日をもってサービスを終了します。

それに伴い、メルマガ「魂が震える話」は、以下よりメルマガを継続させて頂きます。

これまで以上に良い内容を心掛けて参りますので、ご登録の程よろしくお願い致します。


下記の登録フォームよりご登録していただけたなら幸いです。(お名前はニックネームでも大丈夫ですよ♪)

http://rush1000.com/form_if.cgi?type=3&id=tamafuru

迷惑メール防止のためメールの受信設定をしている場合は、ドメイン指定解除をして下さい。

rush1000.com

※上記ドメインをコピーし、ドメイン指定欄に貼り付けて設定して下さい。

※もちろん今まで通り、無料で毎日配信致します(*^_^*

今後数日間は同時配信となりますが、皆さまよろしくお願い致します♪

__________

今日も最後まで読んで頂きありがとうございます。

心より感謝します。

__________

このメルマガは転送、掲載、自由です。

朝礼や飲み会の席、友人や家族との会話で、どんどんご活用いただけたらと思います。

こちらから登録出来ます。

 ↓ ↓ ↓

http://rush1000.com/form_if.cgi?type=3&id=tamafuru


ブログやメルマガ、フェイスブック等のネタとして使用する際は、以下のような文を入れて頂ければ、断りは要りません。

___

この話は、メルマガ「魂が震える話」で紹介されていました。

メルマガは下記のアドレスから登録できます。

http://rush1000.com/form_if.cgi?type=3&id=tamafuru

___

よろしくお願い致します。

--------------------
発行責任者  「魂が震える話」けい
お問い合わせ kei@tamafuru.com
--------------------






配信元:メルモ byGMO
http://merumo.ne.jp/
[サービス終了のお知らせ]
メールマガジン配信サービス「メルモ」は9/30をもって終了させていただきます。10/1以降はメルモを通じてのメールマガジンが受信できなくなりますのでご注意くださいませ。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 感情 100人の1歩より ... | トップ | 第2132弾 ゴミ拾いをすると... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL