AI (ええ愛・Atelier Ichien)

ここは、『AI(ええ愛)』のある人たちの自由な空間です。一つ一つの記事に『AI(ええ愛)』が込もっているものばかりです。

第2132弾 ゴミ拾いをするとなぜ良いことが起こるのか? より 写真はMさんからいただいたプレゼント...

2016年09月19日 | 
皆さん∞こんにちは(^^)

筆侍ジャッカル。〜愛の伝承者〜です。


★★★★★★★★★★★★★
愛に生き
義を掲げ
徳を貫く
★★★★★★★★★★★★★




メルモさんからのこのメルマガも残すとこ
あと10日ちょいになりましたが、
先日、メルマガ配信会社「まぐまぐ」さんに
新規メルマガの申請をしました。




さて、

「ゴミ拾いをするとなぜ良いことが起こるのか?」



ゴミ拾いは、私の趣味なだけ!
と先日書きましたが、

ゴミ拾いしだして良いことが
いろいろ起こりだしたのは事実です。



私にとってやり甲斐ある福祉の仕事に
先方から働いてくれと頼まれ、
同時にやがてはやりたかった農業も
今やることもできて、、、



多くの優秀な経営者が、
ゴミ拾いや掃除をすることを勧めてます。
良いことが起こるのから。

それは、
「心が美しくなる」という理由が多いですね。


しかし、
心の美しさなどどうやって分かる?

俺はそんなもんは分からないものとしか思えない。



これは、あくまで私個人の見解だが、
3ヶ月ほど前にも書いたが、

ゴミ拾いをすると良いことが起こる理由はこうである。↓



モノにも魂があると言われる。

今や精神的な話ではなく、
物理学もあきらかにしてきている。

ゴミにも魂があることを前提に話すと、

ゴミ拾いをしてて、草や葉などは拾わない。
ゴミという認識はなく自然のものと思う。
拾うのは、
紙くず、缶、ペットボトル、タバコの吸い殻、…など、
人工でできたものだ。



つまり人が生活のために作り、
何らかの形で人に役立ったが、
もう不要になり捨てられていく、
それがゴミである。
(もっともらしく書いたが、当たり前のことだね)


それを拾いゴミ袋に入れ適切な形で処理することが、ゴミの魂を供養していることだ。




もし、あなたが社会に役立ち生きて、
命尽きて道端で倒れ死んでも、
野ざらしにされ誰からも
見向きもされないと、
悲しくないですか?

しかし、それが喩えどんな悪人だろうが、
通りがかりにあなたの遺体を丁寧に寝かせ、
念仏の1つでも唱えてくれたなら、

そいつが全国の小中学生の給食費を
ぜ〜んぶ盗んだ大悪党であっても、

あなたは、
自分の遺体を大切に扱ってくれた
その人が喜ぶことをしてあげたいと思いませんか?



それと、同じ原理だよ。



人に役立ち捨てられた道に野ざらしにされた
ゴミ達であるが、人が拾ってくれることで、
ゴミの魂が拾ってくれた人のために
何か喜ぶことをしようとする。

それで良い運命を歩める!

これがロマンチストの私が考えついた
ゴミ拾い運命好転原理じゃ!


鶴の恩返しならぬ
ゴミの恩返しじゃ!

聞こえは悪いが、
効果は抜群じゃぞ!



まあ、ゴミ拾いは私は趣味でやってるだけだが、あなたに強要する気はさらさらないが、

しかし、あなたが今後の人生において、
何らかの問題を抱えどうしようもないとき、
ゴミ拾いをやってみてください。

きっと、光明が見えてくるでしょう。

そのことを頭の片隅にでも置いてもらえれば幸いですなぁ。



昔から「掃除をすると運勢が良くなる」と言われてるのも、きっと同じような道理だと思います。

ゴミは「護美」とも書くようですが、
まこと美しきものでござる。






今日も最後までありがとうございます。ジャッカル。は、あなたを愛してます。

‥∵*誕生日花9/19*∵‥
オーニソガラム
花言葉:純粋
http://photozou.jp/photo/show/2829656/241053950

では、いい午後を☆



このメルマガは、他のメルマガ、ブログ、Facebookなどで掲載OKです。

下記より、登録できます。
http://merumo.ne.jp/00576019.html

また、感想を送られる方ありがとうございます、とても嬉しいです。名前(ニックネームもOK )をお願いします

この号が気に入ったら押して下さい
▼イイネ☆彡
http://merumo.ne.jp/like/00576019/b2277/?guid=ON





バックナンバー
http://bn.merumo.ne.jp/list/00576019

配信元:メルモ byGMO
http://merumo.ne.jp/
[サービス終了のお知らせ]
メールマガジン配信サービス「メルモ」は9/30をもって終了させていただきます。10/1以降はメルモを通じてのメールマガジンが受信できなくなりますのでご注意くださいませ。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 組織力やチーム力を押し上げ... | トップ | 冬 100人の1歩より 写... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL