屋根 家 川崎市多摩区 松崎金属のブログ

神奈川県川崎市多摩区近郊で住宅向け屋根見積もり、屋根工事、屋根メンテナンスを行う松崎金属のブログ

ウィンターキャンペーン 屋根修理・屋根葺き替え工事を特別価格で施工します。

屋根葺き替え
屋根工事
雨樋工事
サイディング工事
宮前区・多摩区・麻生区・たまプラーザ・あざみ野にお住まいの方。ウィンターキャンペーン 屋根修理・屋根葺き替え工事を特別価格で施工します。お問い合わせください。
神奈川県川崎市多摩区西生田2-7-7
TEL 044-954-5471

主な屋根の形状

2010-01-29 09:32:56 | 屋根葺き替え
おはようございます。
川崎市多摩区の屋根工事を行う株式会社松崎金属です。
 
1月29日の今日の誕生花は「きんかん」
花言葉は「思い出」
漢字では金柑と書きます。輝くような黄金の実が印象的なのでしょうか姫橘(ヒメタチバナ)という別名もあります。
果実を煎じ、1日3回、あるいはお茶の代わりに砂糖を混ぜで飲めば、咳、タンに効果あるそうです。

主な屋根の形状
 切妻屋根 寄棟屋根、入母家屋根 陸屋根 (りくやね と言う人もいるが、ろくやねと言うのが正しい読み方。)などよく見られる屋根の形状。

屋根葺き替え 屋根工事雨樋工事 サイディング工事 宮前区・多摩区・麻生区・タマプラ・あざみ野にお住まいの方。
1月、2月 特別価格で施行します。
お問い合わせください。
屋根工事、屋根補修、屋根メンテナンスなら松崎金属
http://www5.ocn.ne.jp/~matsukin

電話044-954-5471
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サイディングとは

2010-01-28 08:37:02 | 雨漏り
おはようございます。

川崎市多摩区の屋根工事を行う株式会社松崎金属です。

今朝は暖かい風が吹いています。
雲の切れ間からの日差しは春の気配が感じられます。
 
1月28日の今日の誕生花は「レプトスペルマム」
花言葉は「質朴な」
和名はギョリュバイ(魚柳梅)
オーストラリア、ニュージーランド原産

サイディングとは

 建物の外壁に張る板。セメントや金属などを基材にした不燃外壁材を指すのが一般的。

屋根葺き替え 屋根工事雨樋工事 サイディング工事 宮前区・多摩区・麻生区・タマプラ・あざみ野にお住まいの方。
1月、2月 特別価格で施行します。
お問い合わせください。
屋根工事、屋根補修、屋根メンテナンスなら松崎金属
http://www5.ocn.ne.jp/~matsukin

電話044-954-5471
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

屋根工事の話

2010-01-27 08:20:59 | 雨漏り
おはようございます。
川崎市多摩区の屋根工事を行う株式会社松崎金属です。

 
1月27日の今日の誕生花は「ヘリオトロープ」
花言葉は「献身的な愛、熱望」
フランスではヘリオトロープを『恋の草』と呼んだそうです。きっとその素晴らしい香りに恋のイメージを重ねたのでしょう。また、ドイツでは『神様の草』と名付けられ、薬草として、大切にされました。

屋根工事について
 既存の屋根材の上に軽量な屋根材を施行する『重ねぶき』
屋根の下地から作り直す『ふき直し』の方法があります。屋根の下地まで劣化しているような場合はふき直す必要があります。それほど劣化してない場合は、『重ねぶき』で、十分です。

屋根葺き替え 屋根工事雨樋工事 サイディング工事 宮前区・多摩区・麻生区・タマプラ・あざみ野にお住まいの方。
1月、2月 特別価格で施行します。
お問い合わせください。
屋根工事、屋根補修、屋根メンテナンスなら松崎金属
http://www5.ocn.ne.jp/~matsukin

電話044-954-5471
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

屋根工事と太陽光発電パネル設置

2010-01-26 07:01:07 | 雨漏り
おはようございます。
川崎市多摩区の屋根工事を行う株式会社松崎金属です。

今日は太陽光発電施行技術講習会に参加します。

 今後、屋根工事は、太陽光発電パネル設置も視野にいれて、施行しなければならないと思う。電気工事店での仕事と思われるかもしれない。しかし、
 屋根は、床下の土台や基礎と同じぐらいに大事な箇所なので、屋根のことを熟知していない業者だと、設置したけど雨漏りに悩まされるという事態になりかねない。かえって、高い太陽光発電パネルの設置となってしまう。
 
1月26日の今日の誕生花は「カロライナジャスミン」
花言葉は「長寿」
一般に見かけられるようになったのは近年で、当初鉢花として登場しました。
香りそのものは本物のジャスミンの香りとは違っています。

屋根葺き替え 屋根工事雨樋工事 サイディング工事 宮前区・多摩区・麻生区・タマプラ・あざみ野にお住まいの方。
1月、2月 特別価格で施行します。
お問い合わせください。
屋根工事、屋根補修、屋根メンテナンスなら松崎金属
http://www5.ocn.ne.jp/~matsukin

電話044-954-5471
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

屋根の種類  軽い瓦  

2010-01-25 08:17:07 | 雨漏り
おはようございます。
川崎市多摩区の屋根工事を行う株式会社松崎金属です。
早いものです。1月も最後の週です。

1月25日の今日の誕生花は「プリムラ」
花言葉は「美の秘密。永続する愛情」
プリブラというのは学名で、サクラソウのことです。早春にバラ色の花を咲かせる様をプリマドンナに見立てたのでしょう。


屋根の種類
 軽い瓦
  既存のコロニアルやトタン屋根などに重ねて使えるので、産業廃棄物の問題もクリアするので、お勧めです。

屋根葺き替え 屋根工事雨樋工事 サイディング工事 宮前区・多摩区・麻生区・タマプラ・あざみ野にお住まいの方。
1月、2月 特別価格で施行します。
お問い合わせください。
屋根工事、屋根補修、屋根メンテナンスなら松崎金属
http://www5.ocn.ne.jp/~matsukin

電話044-954-5471

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

屋根の種類  セメント瓦

2010-01-22 08:07:37 | 雨漏り
おはようございます。
川崎市多摩区の屋根工事を行う株式会社松崎金属です。

1月22日の今日の誕生花は「アンスリューム」
花言葉は「煩悩」
花形が面白いので、初めてこの花に出会った人は『造花』見たいと言います。

屋根の種類
 セメント瓦
  安アパートに用いられ、10年ぐらいで雨漏りを起こします。セメントに防水剤を入れて作ったものです。セメントと砂から作った瓦で、形は様々あり、和形、洋形、平形、S形などがあります。

屋根葺き替え 屋根工事雨樋工事 サイディング工事 宮前区・多摩区・麻生区・タマプラ・あざみ野にお住まいの方。
1月、2月 特別価格で施行します。
お問い合わせください。
屋根工事、屋根補修、屋根メンテナンスなら松崎金属
http://www5.ocn.ne.jp/~matsukin

電話044-954-5471
屋根の種類
 セメント瓦
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

屋根の種類  コロニアル瓦(カラーベスト)

2010-01-21 08:03:05 | 雨漏り
おはようございます。
川崎市多摩区の屋根工事を行う株式会社松崎金属です。

昨日は暖かでした。こんな日がずっと続くといいです。

1月21日の今日の誕生花は「ろうばい」
花言葉は「慈愛」

屋根の種類
 コロニアル瓦(カラーベスト)
  約30年前から急成長した瓦です。今でも戸建住宅の3分の1はこの瓦を使っている。安くて工事が簡単なので普及したのだと思う

屋根葺き替え 屋根工事雨樋工事 サイディング工事 宮前区・多摩区・麻生区・タマプラ・あざみ野にお住まいの方。
1月、2月 特別価格で施行します。
お問い合わせください。
屋根工事、屋根補修、屋根メンテナンスなら松崎金属
http://www5.ocn.ne.jp/~matsukin

電話044-954-5471
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

屋根の種類  日本瓦

2010-01-20 07:57:36 | 屋根葺き替え
おはようございます。
川崎市多摩区の屋根工事を行う株式会社松崎金属です。

今日は大寒なのに、今朝は暖かく起きるのが楽でした。

1月20日の今日の誕生花は「デンファレ」
花言葉は「お似合い」
デンファレというのは略称でラン科デンドロビューム属ファレノブシス系の植物

屋根の種類
 日本瓦
   日本の歴史的な瓦です。せと焼きは上手に使えば100年は保持できるものと思います。なぜなら、築50年の家を解体したときにまだ強度があったと言われています。しかし、瓦は重いので、屋根を支える柱や壁面の強度を高めなければならない。建築コストがかかるのが難点である。

屋根葺き替え 屋根工事雨樋工事 サイディング工事 宮前区・多摩区・麻生区・タマプラ・あざみ野にお住まいの方。
1月、2月 特別価格で施行します。
お問い合わせください。
屋根工事、屋根補修、屋根メンテナンスなら松崎金属
http://www5.ocn.ne.jp/~matsukin

電話044-954-5471
松崎金属
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

屋根(雨漏り編)のよもやま話。

2010-01-19 08:06:49 | 雨漏り
おはようございます。
川崎市多摩区の屋根工事を行う株式会社松崎金属です。

まだまだ寒い日が続きます。明日以降、日中と夜の温度差が激しくなりそうです。明日は大寒です。

1月19日の今日の誕生花は「バンダ」

花言葉は「身軽」
 独特の色彩を持つラン科バンダ俗の多年草。国内ではめったに出会わない色合いですが、東南アジアを旅すると、これとは類似の色彩をした衣装をよく見かけます。それもそのはず、この植物は東南アジア原産なのです。


昨日はよみうりランド周辺にお住まいのお宅を訪問し、屋根にのぼり、屋根のチェックをしました。
 長年、屋根の仕事をしていると、意外なところが原因の雨漏りがあったりします。時折、屋根の四方山話として、このブログにのせます。

屋根(雨漏り編)のよもやま話。
 屋根に取り付けあるテレビのアンテナ。ワイヤーを引っ張って、アンテナを支えている。そのワイヤーは屋根に釘でうち付けて、止めてある。そこの打ち付けてある釘周辺から雨が侵入し、雨漏りの原因になっていたこともある。

屋根葺き替え 屋根工事雨樋工事 サイディング工事 宮前区・多摩区・麻生区・タマプラ・あざみ野にお住まいの方。
1月、2月 特別価格で施行します。
お問い合わせください。
屋根工事、屋根補修、屋根メンテナンスなら松崎金属
http://www5.ocn.ne.jp/~matsukin

電話044-954-5471
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

軒どい。集水器の話 3話

2010-01-18 08:18:21 | 雨樋修理
おはようございます。
川崎市多摩区の屋根工事を行う株式会社松崎金属です。
今日も寒い日が続きます。明日は少し寒さが和らぐといいですね。

1月18日の今日の誕生花は「パフィオペディルム」

花言葉は「変わりやすい愛情」
パフィオペディルムはビーナス神の聖地パフォスとラテン語のペディルム(上靴)でなっています。
ラン科。多年草。

軒どい。集水器の話 3話

樋の構造は簡単なものなので、はしごなどで点検できる家庭では1年に数回掃除をすればそれほど大事にはならずにすむ。ところが2階建てでは足場が悪いとつい億劫になって放置しがちになる。そうかといって、これくらいのことで業者に頼んで点検してもらうのは気が引けるという気持ちがあって、何年も修理せず結果的に外壁に大きなシミをつくってしまったりして、家の寿命を縮めてしまう例が多い。
 対策としては、普段からいろいろ情報を集めてこうしたこともていねいに、点検してくれる業者をみつけることだ。もし、すでに 軒どいの決まった箇所から異常な雨垂れが見られた場合は、すぐにも修理を依頼すべきである。

屋根葺き替え、屋根工事雨樋工事、サイディング工事
宮前区・多摩区・麻生区・タマプラ・あざみ野にお住まいの方。
1月、2月 特別価格で施行します。お問い合わせください。

屋根工事、屋根補修、屋根メンテナンスなら松崎金属
http://www5.ocn.ne.jp/~matsukin

電話044-954-5471
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

軒どい、集水器の話 2話

2010-01-15 08:06:09 | 雨漏り
おはようございます。
川崎市多摩区の屋根工事を行う株式会社松崎金属です。
相変わらず寒い日が続きます。

1月15日今日の誕生花「白いファレノプシス」

花言葉は「清純」
すなわち「コチョウラン(胡蝶蘭)」です。
「高級ラン」の代名詞的な存在。

軒どい、集水器の話 2話

軒どいや集水器を点検するとよく見られるのが、集水器の周辺に泥や落ち葉、繊維状のゴミなどが詰まって雨水の流れを止めてしまう状態。こうなると雨水が縦どいに流れ込まず、軒どいからあふれてポタポタと軒下に流れ落ちるようになる。また、軒どい自体が劣化して変形し、集水器への勾配がとれず一カ所に雨水が止まってしまうということもある。この場合も、普段から注意しいてると、軒どいから部分的に異常な雨垂れがすることで発見することができる。
 こうした状態を放置していると、家の構造によっては溜まった雨水が樋の支え部分から家屋側に侵入して、外壁を劣化させたりひどい時には外壁のひび割れなどから屋内に入り、内壁の建材を腐食させる原因となる。

屋根工事、屋根補修、屋根メンテナンスなら松崎金属
http://www5.ocn.ne.jp/~matsukin

電話044-954-5471
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

軒どい・集水器の話 1話

2010-01-14 08:14:54 | 雨漏り
1月14日の誕生花「スイートピー」

花言葉は「ほのかな喜び」

マメ科。一年草。

イタリア・シシリー(シチリア)島が原産地です。

17世紀末に「フランシス・クバーニ」という神父が発見し、植物図鑑に発表したのが最初とされています。

日本には、江戸時代末に渡来しました


軒どい・集水器の話 1話

屋根に降り注いだ雨水は、軒どいといって屋根の縁に設置した樋に流れ込み、集水器から縦どいで地面に下の配水管に落としている。
 軒どいはほとんど塩ビ製でちょうど太い竹を縦に割ったような形状をしたもの。築後数年すると劣化してたわみや変形、時には亀裂など生じることがある。

屋根工事、屋根補修、屋根メンテナンスなら松崎金属
http://www5.ocn.ne.jp/~matsukin

電話044-954-5471
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

屋根(和瓦と彩色石綿瓦)の話 2話

2010-01-13 09:37:46 | 雨漏り
1月13日今日の誕生花「ラッパズイセン」

花言葉は「尊敬」

2日に「スイセン」をご紹介しましたが、比べて、やや大ぶり。花の中心部分「副冠」が、まさに「ラッパ」です。

ヒガンバナ科。球根植物。

南ヨーロッパ・地中海沿岸が原産地です。

草丈は、15~50センチほど。

およそ50種の原種から、1万種にものぼる園芸種が作り出されています。

露地植えのラッパズイセンの花期は、日本ズイセンに比べてやや遅く、3月~5月ごろにかけて。



屋根(和瓦と彩色石綿瓦)の話 2話

 一般的には和瓦のほうが強度もあり寿命が長いが、コストは彩色石綿瓦のほうが半分近くも安い。しかも和瓦は重量があるので、屋根を支える柱や壁面の強度を高めなければならないし、施工日数などもかなり違ってくる。したがって建築コストを考えると彩色石綿瓦を使用した方が柱も細くてすむなど全体的に低く抑えることができるというメリットがある。
 こうしたコストや施工日数などの理由で、建売住宅などはどうしても彩色石綿瓦を使ったものが多くなる傾向がある。ただし強度が弱いという特徴がある。塗装をするために、職人が不用意に歩いただけで割れることもあり、職人が非常に神経を使う素材である。子どもの野球ボールが当たったり、強風による飛来物でヒビが入ってしまうこともある。塗装も大体、7,8年に一度は塗り替えたほうがよいとされている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

屋根(ルーフィング編)の話 1話

2010-01-12 07:35:17 | 雨漏り

1月12日の今日の誕生花「スイートアリッサム」

花言葉は「美しさに勝る値打ち」

別名「ニオイナズナ(においなずな)」「ニワナズナ」。

ナズナ(ぺんぺん草)の花を大きくした感じ。素朴な印象です。

アブラナ科。一年草。

南ヨーロッパ・地中海沿岸が原産地です。

草丈は、10センチほど。花壇やコンテナガーデンのグランドカバー(ふちどり)によく使われます。


屋根(ルーフィング編)の話 1話

 屋根の斜面には瓦の下の野地板にルーフィングという防水シートが貼ってあり、実際にはこのルーフィングが瓦の隙間か侵入した雨水を弾いて軒どいにおとす役割をしている。
瓦はもちろん雨から家を守る役目もあるわけだが、同時に強風や強風によって打ち当たる砂やホコリ、あるいは晴れた日の直射日光などから家全体が傷つかないよう防御する役割を担っている。
 横殴りの雨などの場合は瓦の隙間から水が中に入り込むことがある。これを受け止めて下に流すのがルーフィングの役目になっている。
ルーフィングも経年劣化が避けられないもので、定期的な点検を怠ると中には、割けたり、直射日光の熱に溶けて防水の用をなさなくなっていることがある。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

屋根の話 3話

2010-01-08 08:00:00 | 雨漏り
1月8日 今日の誕生花「アザレア」

花言葉は「愛されることを知った喜び」

別名「西洋ツツジ」。

「アザレア」の由来は、ラテン語の「乾燥」を意味する言葉、「アザロス」。乾燥した土地を好むことからだといわれています。

ツツジ科。落葉低木。

屋根の話 3話

太陽熱温水器を屋根に設置している場合は、タンクから水漏れが生じ、鋼板の寿命を縮めるケースもある。いずれにしても屋根は通常目に触れないために点検がおろそかになりがちな場所で、故障に気がついた時は、屋根はもちろん家の内部にまで広範囲な修理、修復が必要とる場合がある。
 信用のおける業者を見つけて、数年に一度は屋根に登って点検をしてもらうことが家を長く健康に保つ秘訣のひとつである。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

屋根修理・屋根葺き替え工事を特別価格で施工します

屋根葺き替え
屋根工事
雨樋工事
サイディング工事
宮前区・多摩区・麻生区・たまプラーザ・あざみ野にお住まいの方。 屋根修理・屋根葺き替え工事を特別価格で施工します。お問い合わせください。
神奈川県川崎市多摩区西生田2-7-7
TEL 044-954-5471