築地まぐろ屋3代目 築地市場場内からのマグロ新鮮情報

築地市場場内で40年以上のマグロ仲卸をしている、『松井水産』より
鮪の仕入れ情報、お得情報を毎日に配信

佐渡島~♪

2017-06-16 09:00:23 | Weblog
今日もセリ場は日本海の天然本マグロばかり(^^;;)
特にメバチとキハダは見かけません(^^;;)
今日は養殖本マグロも数本しか無かったですね~

本マグロ以外ではニュージーランドの天然インドが20本くらい(かな?)
とにかく境港の旋網と佐渡島定置が多くありました。
その他は石川県やその他日本海側の定置網が数本と、ニュージーランドの本マグロ、
そして今日は今シーズン初となるボストン産の大西洋本マグロも2本、出てきましたが
ボストン産はさすがにまだまだ時期が早すぎですね。。
脂も無く、品物的にもまだまだ・・・
まぁ大西洋はもっと暑くなってから。。本当に良くなってくるのはお盆過ぎてからですからね。
漁獲枠のこともありますので、今はまだあまり捕らないでほしいものです。

で、やっぱり今時期なのは佐渡島の定置網本マグロ!



定置網なんでどうしても下身は柔らかいものが多く、身の質も水っぽいものが多くなりますが、
脂は乗っていて、焼けてさえいなければ品物は良いですね(^^)

もちろん「味がイイ」が特徴の定置網・・・美味しいのは間違いないところです♪

境港の旋網も仕入れて卸しましたが、昨日の情報で大きい魚体は焼けていると聞いていたので
敢えて魚体も大きい物を避け50~60キロ台を狙ったのですが・・・
狙い通り!?ヤケは無く脂もそこそこ、ですがとにかく身が柔らかく水っぽい(^^;;)
まぁその辺は大捕りの旋網漁の宿命ですが、早く使ってしまえば
「良い魚」でしたよ(^0^)
ただ色持ちはそもそもがしない魚なので、『早使い』が必須です(汗)
この色持ちしない旋網のマグロを大量に獲ってしまうということには
資源を保護するという観点で心が痛みますがね~(><)

明日もまだ続くのかな~??


ニュージーランドの天然インドも良いですよ~~~(^0^)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ちょっとした懸念(><) | トップ | 旋網が『山!?海??』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。