築地まぐろ屋3代目 築地市場場内からのマグロ新鮮情報

築地市場場内で40年以上のマグロ仲卸をしている、『松井水産』より
鮪の仕入れ情報、お得情報を毎日に配信

買い控え(^^;;)

2017-04-20 08:30:40 | Weblog
水曜休み明け~
火曜日までの強風でどうなるかと思いましたが、影響・・・
やはりありましたね~(><)
それでもマグロ類は沖縄などは風の影響はなかったのかな?
でっかい本マグロが多めにきておりましたが・・・沖縄のマグロ、
正直とっても難しい魚(T0T)
この時期、以前は台湾からも多く輸入されていたのですが
(今は現地で使ってしまっているそうです)
身が非常に水っぽく色が黒っぽくなりやすいマグロ。。
しかも脂が薄いものがおおいんですよね~
もともと魚体の大きい魚が多いので外そうものなら・・・
間違いなくトラウマになります(><)
ただ良いものも中には?あるので、値が安く買えるなら面白い魚ではあるんですけどね~
でも・・・今日は正直高いです。。。

他には銚子のマグロやメバチもありましたが、太平洋岸は休み前の水揚げかもしれませんね。
小物類はかなり風の影響で品薄のようなので、やっぱり昨日の水揚げ量は少なかったのでは?
と推測できますね。。
まっ、春は風にやられる季節。。自然にゃ勝てません(><;;)


ただマグロのセリ場には品物自体はそんなに少ないという程でもなく
メバチなどは南方系やオーストラリア?など輸入物もあり、マグロは
メキシコ産の養殖マグロにオーストラリアの養殖インドマグロも数は多いです。
ただ・・・この時期毎年、メキシコ産もオーストラリアの養殖インドマグロも
品物が(品質的に)落ちるんですよね~~(><)
南半球のオーストラリアはわかりませんが、近海の養殖などは当然、
夏に向けて水温も上がってきますので、身の質なんかはどうしても冬の品物とは違ってきますよね~
まぁそれも『自然』なので仕方ない部分ではあるのですが・・・


まぁ地球というのはうまくできている??もので、どっかが夏ならどっかは冬!!
ということで明日はこれから冬の南半球、ニュージーランド産の天然インドマグロが多いそうです(^^)
そうとわかれば今日の在庫分くらいはありますので、特に無理をすることもないかなぁ~と(^^;;)





1日置いて長崎の国産養殖も銚子の天然本マグロも色が出てました(^^)
身もしっとりしてだいぶ落ち着いてきた感じです(^^)
食べ頃かな??


さっ、明日は天然インド買うぞ~~~(^0^)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地中海だけど鮮度イイ~(^^) | トップ | 仕入れました!上インド!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。