築地まぐろ屋3代目 築地市場場内からのマグロ新鮮情報

築地市場場内で40年以上のマグロ仲卸をしている、『松井水産』より
鮪の仕入れ情報、お得情報を毎日に配信

ちょっとした懸念(><)

2017-06-15 08:50:42 | Weblog
今日は日本海側の本マグロが『山!』
海の物ですが(^^;;)まさに山のように本数ありました。
定置網は佐渡島定置に石川県能登、島根県辺りもありましたかね~!
後は境港の旋網!!
もう卸各社にあふれんばかりの本数。。
「これだけ本数あれば・・・」
の私の想った通り!メジも、箱物で現地の浜で卸身にしたマグロまで・・・

お得意に魚屋さん・・・
『こんだけマグロあったって、マグロだけ食べてるわけじゃないからね~』

・・・・おしゃる通りです。。。
もう本当に供給多可!
市場の需要量を完全にオーバー!!

「冷凍しちゃえば??」
よく言われますが、ただでさえ水分の多い本マグロ、さらにプラスして
ただでさえ水っぽい旋網漁のマグロ・・・
冷凍は利きません。解かしたらすぐ変色してしまうでしょうね~
水分多すぎて。。
しかもヤケの多い旋網、定置網ですから、数が捕れれば捕れるほど
手当も遅れますからヤケも多いでしょうね~

しかも今の日本海の本マグロ、産卵期の為卵、持ってます。。
その卵を抱えた本マグロを網で大量に捕ってしまう上に、品物は冬のマグロのようにはいかず、
またヤケも多く、身は水っぽく・・・
そして需要以上に捕れてしまっていることでセリ場では買い手がつかず
最終的には切り身用やらのような値段で投げ売りされてしまうという・・・・
この状況、毎年本当に器具するとともに、
『このマグロの卵を産卵させて、冬の津軽海峡に北上するくらいまで
捕るのを持ってもらえないものかと・・・

網が動かない定置網ならまだしも、船でおっかけて根こそぎいってしまう旋網漁は・・・・

「世界に先駆けて一番の消費国!日本が先頭に立って・・・」
なんて言っておりますが、いっていることとやっていることは逆!!
日本海側のメジマグロの漁獲枠はとうに上限に達しているはずですが、これだけ
マグロが入っているのですし、現に日本海のメジも箱物屋さんで売っておりますから・・ね~


ということで今日は山のように近海の本マグロがある中、あえて天然のインドマグロです(^^)




脂もあります!色もあります!!味も・・・ウマいです(^^)
近海の天然マグロが多いおかげで?相場も下がっている天然インド!
今日は敢えて!そこにいってみました。
色持ち良いですからね!ニュージーランド産の天然インドは(笑)


今日のような現状をマグロの仲買として喜ぶべきか、悲しむべきか・・・・
私はマグロが大好きなので、いずれクジランのように
「食べられなくなってしまう」ようにはなってほしくはないんです。。。

資源保護という観点では、アメリカをはじめとする大西洋の方が
「進んでいる」ということは認めざるを得ない。。ですね

「漁師さんの生活」
も理解はいたしますが、一度に大量に「捕りすぎ」は避けられないものなのでしょうかね。
一度に大量に持ちの悪いマグロを持ってこられても、売り切れる量には限度がありますし、
旋網は冷凍は効かないし・・・・


贅沢かもしれませんが、
『多すぎても困る』
なかなかうまくいかないものですよね。。。

ちょっと懸念をもってみました!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中落ち、イッパイ(^^) | トップ | 佐渡島~♪ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
初めまして (カツオハンター)
2017-06-15 16:18:45
千葉県で漁師をしているものです。メジマグロにかんしてなんですけど、水産庁が規制をかけているのは、矛盾しています。自分達、小舟にとるなといって、巻き網船は、とっている、カツオにしてもとりすぎ、水産庁の天下り先が関係してるんですかね?
Unknown (カツオハンター)
2017-06-15 16:22:38
鮪を増やしたいなら、巻き網を3年規制すれば、鮪がいっぱいになりますよね水産庁はわかってない。
Re:Unknown (matsuisuisan)
2017-06-15 20:57:12
その通りだと思います!
大西洋も厳しく漁獲制限したおかげで増えてきてるみたいですしね。
昨年より枠、増えてますからね!
Re:初めまして (matsuisuisan)
2017-06-15 21:02:03
本当ですね。
片方には取るなと言いつつ、大型船で網に入ってしまった物は仕方ないという…矛盾してますよね。
今日の現状、毎年そうなんですが、大量にセリ残っているのを見ると、市場はそんなに欲しがってないのになぁ~と。。
もったいないです。

ホント、捕りすぎですね。。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。