築地まぐろ屋3代目 築地市場場内からのマグロ新鮮情報

築地市場場内で40年以上のマグロ仲卸をしている、『松井水産』より
鮪の仕入れ情報、お得情報を毎日に配信

奄美の養殖!

2017-02-17 12:41:14 | Weblog
ハイ!今日も異常です・・・(ToT)
ホント、天然物、本マグロもメバチもキハダも
(バチとキハダには養殖はありませんが・・・)
非常に少なく、値段はバカ高!!

その影響?なのか、養殖物の本マグロも先に量販に数を抑えられてしまうため
数自体は非常に少なめ。。

マカジキだけは相変わらず今日もあり、今日も普段カジキのセリ場では見かけない
マグロ屋さんがマカジキ買いにけっこう来てましたね。
日に日にマグロ屋さん、増えてきているような気がいまします(^^;;)
まぁ赤いもの・・・高すぎますからね。。


そんな状況ですので天然物の本マグロなんてとてもとても(><)
養殖も相場が非常に上がってはおりますが、そんな中
何とか仕入れた155キロとデッカイ奄美大島産の国産養殖本マグロ!




奄美の養殖は愛媛県宇和島産や京都伊根産などよりは脂は強めの養殖!
国産養殖の中では比較的歴史のある産地なのですが、品質的にも
昔と変わらず?と言ったら失礼?ですが、最近のような
『これ天然か?』
というようなマグロではなく、
『THE 養殖マグロ』
という感じですね。
まぁこういう魚が悪いという訳ではなく、むしろこちらを好む方もいらっしゃいますし、
魚自体は良いものですので、そこは選択枠が広がったととらえて、
これはこれでありではないかと思います(^0^)


しかし本当に魚が少ないです(大泣)
この状況、いつまで続くことやら・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マグロとマカジキのギャップ... | トップ | だめだこりゃ・・・(ToT) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。