築地まぐろ屋3代目 築地市場場内からのマグロ新鮮情報

築地市場場内で40年以上のマグロ仲卸をしている、『松井水産』より
鮪の仕入れ情報、お得情報を毎日に配信

エンカル(><)

2016-10-29 09:13:18 | Weblog
今日も大西洋も含めてセリ場の方はガラガラ~(泣)
相変わらず近海の天然本マグロも全然少ないのですが、今日は1本だけ!
『ジャンボ以上のジャンボな近海物!』
がありました。
その目方・・・340キロ!!産地は京都の舞鶴!
「!?」
この時期に京都の舞鶴にこんなデッカイマグロが定置網に入るかな~??
と思いつつも、まぁ神奈川県の真鶴や伊豆下田にも単発でたまーに入ることもあるので・・・
可能性としてはありますかね??
ただ京都伊根からの「脱走」の線も捨てきれませんが・・・

その辺は「本人のみぞ知る??」といったところですね。

とそんな状況ですので相場の方も安くはならず!というか・・・高いです(泣)

大西洋は15本くらいでしたが、今日私が下付け時点で値を付けた魚はたったの5本。。
とにかく色の綺麗な持ちもそさそうな魚だけを探していった結果、「使えそう」と
私が判断した魚は5本だけでした。
でその5本の中から最後の5本目のマグロ!!
カナダ産の200キロ以上の大サイズ!買っちゃいました(^^;;)

昨日「最後の大物??」なんて題名をつけましたが・・・
その翌日に今年最大サイズ(大汗)
しかし、もうサイズ選んで買えるほど、品物が無くなってきましたね~~
とりあえず。今日のデカいのは冷蔵庫行き!で月曜日おろし。
今日はまだ昨日の最高なカナダ産があったので安心していましたが~・・・

なんと背側、頭寄りに
「エンカル」
と私たちは呼んでいるおそらくは塩水が中に入ってしまう現象が出てしまいました(泣)



これ、冷凍のインドマグロなんかにはよく出るんですが、食べても全く問題はないのですが、
「なんで」こうなってしまうのかのはっきりとした原因はわからないんですよね~
それに柵にとってしまうとほとんど目立たなくなってしまうのですが、
こうしてかたまりで販売する私たちにとっては・・・イタイ事例です。。

物が良いだけに、なおさらですね(T0T)


休み明けには大西洋が今日よりはあるという情報の今、得ましたが
肝心なのは魚の質・・・ですね(><)

そうそう!塩釜の東沖のメバチも仕入れてまーす(^^)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最後の大物!? | トップ | 鮮度バツグン! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。