築地まぐろ屋3代目 築地市場場内からのマグロ新鮮情報

築地市場場内で40年以上のマグロ仲卸をしている、『松井水産』より
鮪の仕入れ情報、お得情報を毎日に配信

オーストとニュージー

2016-05-27 09:20:04 | Weblog
今日も地中海は無し~
情報では少しだけあると聞いていたのですが、
朝セリ人に聞くと
「まだ飛行機の中~。延着だよ」
とのこと。。
あっちゃ~(><)
ちょっとあてにしていたんですけどね~
まぁ仕方ないです。明日に期待しましょう!

ということでほしかったマルタはなく、あるのは近海物と
オーストラリア、ニュージーランドの天然インド。
近海物は特別良い1、2本を除けばヤケが怖いか、変色が怖いか。。
やはり今の西日本の定置網は太平洋岸も日本海もヤケが多いようですね~
その証拠に、近海天然本マグロ、たいした数も無いのにけっこう残っていました。
あとは長崎家に壱岐勝本のメジに毛が生えた程度の大きさの小マグロ。
こちらも色の変りが超特急で早そうです(大汗)
小マグロですが、へたすりゃヤケもあるでしょうね。。

ということでやっぱり人気の南半球天然インドマグロ。
今日はオーストラリア産の方が数はありましたね。
でも物はニュージーランドの方がよさそう!!と私は思いましたが
実際に意外と高かったオーストラリア産。
ならばと1本頑張って仕入れてみました!



こちら、オーストラリア産
で、



こちらがニュージーランド産

まぁ魚それぞれだとは思いますが、やっぱり全体的には
ニュージーランド産の方が魚は上だと思います。
オーストラリア産はちょっと水分が多いですかね~
ニュージーランド産の方が水気も少なく、味も濃厚なような気がいたします。

ニュージーランドとオーストラリア・・・同じ南半球ですが
やっぱり水温に海流も違えば魚もかわります!!
当たり前ですが・・・近海と同じですね(^^;;)


メバチにキハダは少ないですね~
ってかキハダはゼロだったかも!?
明日はニュージーランド産のインドがあるのかどうなのか??聞いておりませんが
明日あっても高そうですなぁ~~(泣)

それにしても今年は日本海の定置網がここまでは非常に少ないですね。
特に佐渡島定置はもう出てきても良いころなのですが・・・

いやはや・・・自然というのは「例年通り」とはいってくれませんね。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加