「まっちゃん」日記~かぬま・あわの活性化大作戦 サードステップ実施中!

より政治を身近なものに。皆様に活動近況をご報告いたします。

第163回かぬまマンデーレポート。

2017-04-30 07:45:14 | Weblog
明日、5月1日(月)午前8時より、鹿沼市役所前におきまして、第163回かぬまマンデーレポートを開催します。最近の県外調査の報告等を行いたいと思います。ゴールデンウイークもスタートしました。私も、昨日はなんたい地区メーデーで氏家公民館を訪問したほか、県立博物館では「とちぎの山・鉾・屋台」の企画展を拝見し、鹿沼市の仲町の彫刻屋台が博物館2階に展示された様子を見学してきました。皆様、素敵な休日をお過ごしください。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

学生の就職内定率向上に安堵。

2017-04-29 07:56:57 | Weblog
学生の就職内定率は過去最高を記録したようです。本日の下野新聞1面に載りました。県内大学生は、97.7%、短大卒は97.1%でいずれも過去最高を更新、高校生は99.5%で3年連続過去最高となりました。卸売・小売業、医療・福祉、製造業の順とのことですが、これからも好調を保ってほしいと思います。同時に、すべての業種で成果が出てほしいものです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

那須町雪崩事故から一か月。

2017-04-28 08:31:23 | Weblog
那須町のスキー場での雪崩事故から早一か月が経過しました。謹んで犠牲になられた皆様の御霊に哀悼の意を表するとともに、ご遺族ご家族の皆様にお見舞い申し上げます。8名の命が犠牲になった今回の事故は極めて甚大であり、私自身、本当に残念な気持ちで一杯です。7年前に雪崩があってから、その教訓が生かされていなかった今回の事故。改めて危機管理の重要性を再認識すべきと感じています。ご遺族のためにも、時間をかけずに真剣にこの事故と向き合い、早期の検証がなされますことを願ってやみません。6月議会に向けて、会派の皆様とも協議を重ね、しっかりと臨んで参ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地震のメカニズム、那須町雪崩事故の解明のために(国土地理院調査)

2017-04-27 01:42:07 | Weblog
4月25日、自治体議員の調査団の一員として、国土地理院を訪れました。特徴的な部分について報告いたします。国土地理院の調査目的は、地震のメカニズムの把握と那須町での雪崩事故の資料についてでした。地震のメカニズムは、担当者様からパワーポイントで詳細な説明をいただきました。特に、栃木県内はもとより全国各地に点在する「断層」の周辺における地震発生の可能性等、かなりリアルな内容でした。そもそも日本が大きなプレートの上に存在することは、国土地理院のエントランスのところで、3Dメガネをかけて確認することも出来ました。それから屋外に設置されていた地球儀のプレート模型。「日本がいかに大きいか」を身を以って確認することが出来ました。特に、韓国や北朝鮮との距離感等目を見張るものがありました。那須町の雪崩事故に関しては、発災直後からさまざまなデータ提供をしていただきました。特に3D模型等は一週間かけて製作された実物を見学出来ましたが、雪崩斜面がいかに急峻な斜面であったのか等を証明していました。国土地理院では、地図情報を中心に古くからのデータ蓄積もあり、また、さまざまな災害に関する資料も保管されていること等、とても興味深い内容でした。是非、那須町の雪崩事故検証にお力をお借りしたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第162回かぬまマンデーレポート。

2017-04-25 08:21:15 | Weblog
昨日、4月24日(月)午前8時より、JR鹿沼駅前におきまして、第162回かぬまマンデーレポートを開催しました。県内のミニ統一地方選の報告をはじめ、県政の課題等を中心に報告しました。6月2日は、県議会一般質問に登壇することとなり、その質問テーマの検討に入っていますが、特徴的な課題について、今後、会派で調査をすることとなるため、その概要についても触れました。一定の病気等を有する方、または高齢等の理由により、免許証を返納した場合の生活支援、移動手段の確保が重要であることを唱え、他県の事例について紹介しました。今後、具体的に調査を行っていく計画です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ミニ統一地方選も終了しました。

2017-04-24 00:29:47 | Weblog
ミニ統一地方選挙も終了しました。昨晩は、那須塩原市議選、足利市議補選が行われ、開票も確定したようです。特に、那須塩原市議選では、友人であり同志である「まかべ俊郎」候補が見事1800票超えの得票で4期目を4位当選されました。改めまして、心からお祝い申し上げますと共に、私からも感謝申し上げます。「サラリーマンの代表」「働く仲間の代表」として、まかべ俊郎さんは堅実に市議の仕事をこなしてきましたが、引き続き、県内の同志の連携を深め、更なる地域活性化、そして、働く仲間の皆さんの課題解決に向けて、共に邁進していけたらと思います。佐野市議選、塩谷町議選、そして、今回の那須塩原市議選と見事応援した仲間が全員当選し、ホッとしています。皆様、本当にありがとうございました。そして、これからも共に頑張りましょう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

この大臣は懲りないね?

2017-04-23 05:45:48 | Weblog
この大臣は懲りないですね?記者会見で度々同じことの繰り返し。お粗末ですね。何故、丁寧にできないんでしょうね。不思議です。そして、こういう短気な方が「復興大臣」本当に務まるのか甚だ疑問です。以下ネットニュース(抜粋)を掲載します。

<ネットニュース(抜粋)>

今村復興相
また質問打ち切り 前回と同じ記者

 東京電力福島第1原発事故の自主避難者に対する発言で批判を浴びた今村雅弘復興相が21日の閣議後記者会見で、フリーランスの記者からの質問を「もういいよ」と遮る一幕があった。

 記者は「自主避難者への住宅支援が打ち切られ、行き場のない人もいる。国が調査しないと、実態が分からないのでは」と質問。今村復興相は「いろんな方がいらっしゃる。よく聞いてから対応したい」と答えた。同じ記者が「把握できるのか」と再質問しようとしたところ、いらだった様子で「もういいよ。他の人どうぞ」と質問を打ち切った。会見の最後にも質問されたが、答えずに退席した。
 今村復興相は4日の会見で、同じ記者とのやり取り中に激高し、自主避難者が帰還できないのは「本人の責任」と発言。その後、謝罪して撤回し、「感情的になりおわびする。今後は冷静に対処したい」と釈明していた。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

今日も鹿沼市は元気です!

2017-04-23 05:38:35 | Weblog
今日も鹿沼市は元気です!あさイチは、口粟野地区の「城山公園つつじ祭り」にはじまり、口粟野商店会の一角では、あわの「よってがっせ横丁」が開催されます。そして、鹿沼市情報センター駐車場では、「ふれあいフェスタ」が開催されます。盛り沢山の一日です。丁寧に顔出しして、ご挨拶したいと思います。皆様、お会いしましたら、よろしくお願いいたします。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

「足尾に緑を育てる会」の活動に感謝。

2017-04-23 05:04:38 | Weblog
本日の下野新聞朝刊1面に、「1本ずつ未来託して」との記事で、NPO法人足尾に緑を育てる会主催による、「第22回春の植樹デー」が昨日と本日に渡り開催されているそうです。日光市足尾町の松木地区の渓谷での植樹は、今や全国的な取り組みとなり、一日間では過去最多の1150名が参加されたそうです。本日までの植樹で、7000本のカエデやブナ、クヌギの苗木を植えるとのことであり、心から感謝いたします。一方、同じ足尾の鹿沼市側の斜面では、「横根太陽光発電所」の建設に伴う森林伐採の心配があり、地球温暖化防止の視点で考えても、わざわざ森林伐採をしてまで、太陽光発電所を整備する、しかも、足尾の一角に、というのは甚だ理解できない話ではないでしょうか。現在、「横根高原太陽光発電所建設に反対する日光市民の会」が発足し、反対署名活動を行っているとのことであり、鹿沼市側としても協力をしています。歴史的に考えても、これまでの多くの皆様の汗に報いるためにも、「足尾の緑は皆で守る」運動を改めて強力に推し進めていくべきです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第162回かぬまマンデーレポート。

2017-04-22 09:39:28 | Weblog
4月24日(月)午前8時より、JR鹿沼駅前におきまして、第162回かぬまマンデーレポートを開催します。6月議会に向けて政策の調査研究も始めました。県外調査等も企画し、本県の更なる発展のために提言していくつもりです。那須町での雪崩事故、7年前の同訓練における雪崩事故の報告はされていませんでした。「被害がなかったから報告しなかった」その事実が共有されていたのか、とても疑問です。相変わらず国政、県政の課題は蔓延していますが、ひとつひとつ丁寧に取り組んで行く決意です。春の陽気になってきました。早朝から恐縮ではありますが、「政治の今」を真剣にアピールいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加