「まっちゃん」日記~かぬま・あわの活性化大作戦 サードステップ実施中!

より政治を身近なものに。皆様に活動近況をご報告いたします。

共謀罪の法務委員会強行採決に抗議。

2017-05-20 06:45:55 | Weblog
昨日開催された共謀罪(テロ等準備罪)の法務委員会強行採決に強く抗議します。昨日もコメントしました通り、近代刑法の根幹を根底から覆す「内心」に及ぶ捜査を可能とした刑法の「行為主義」を逸脱した法案。このことについての国民理解が図られていないことに、とても大きな疑念と不安を覚えています。国会は国権の最高機関。そして、国会議員は国民の代表。だから法律を委ねていることを踏まえますと、国民理解が進んでいない法案を通すことは、とても危険です。本日の下野新聞論説でも、「自分たちに都合の悪い情報は、国民の知る権利に反しても公開しないという姿勢が明確だ。このような認識を持つ政権や行政が、国民に対する監視を著しく強める権限を握ったらどうなるのか。他の権利も軽んじられることになるのは必至だ。」と結んでいます。その通りだと思います。私は、この法案の廃案を実現するよう強く求め、国民の権利を守るために、出来る行動を頑張っていく決意を表明させていただきます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「共謀罪」の強行採決はダメ! | トップ | 古代米「もち米」の田植え。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL