「まっちゃん」日記~かぬま・あわの活性化大作戦 サードステップ実施中!

より政治を身近なものに。皆様に活動近況をご報告いたします。

県議会第344回通常会議最終本会議。

2017-06-14 00:28:54 | Weblog
いよいよ本日は県議会第344回通常会議最終本会議です。議案審議を受けての採決が続きます。請願陳情では、テロ等準備罪法案に反対する趣旨の請願に紹介議員として臨みましたが、委員会審議の結果は「不採択」。残念ですが、最終本会議では、委員会採決結果に反対の立場で臨むこととなります。昨日反対討論を通告し、会派一丸となっての対応で臨みます。さて、今通常会議では、去る2月議会に続いて一般質問に立ちました。那須雪崩事故に伴う高校生の登山活動については、自然科学的な見地からの検証と今後の対策、事故の再発防止を要望しました。自然と調和した太陽光発電に関しては、国ガイドラインの活用に関して、県は、市町との連絡会議の設置、国職員による研修会の開催、更には連絡会議を受けて市町の対応に対するマニュアルの作成・運用を答弁いただきました。市町村重視の県政は多方面で追求しなければなりません。今回、県内の市町全ての担当部局から大規模太陽光発電に関するアンケートを聴取することが出来、その結果を受けて、質問出来たことは、大きな前進です。また、兵庫県の条例調査では、都市計画法に基づく開発指導要綱に準じる新たな施設基準や事業計画書を市町に提出し、工事着手前の手続きを事業者に求める等の手法を学ぶことが出来、今後、本県においても適用出来ないかどうか検討する必要もあります。毎回の質問を受けて少しずつではありますが、よりよい県政運営に向けての提言が出来るよう引き続き努力をして参ります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第169回かぬまマンデーレ... | トップ | 共謀罪「テロ等準備罪」可決。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL