「まっちゃん」日記~かぬま・あわの活性化大作戦 サードステップ実施中!

より政治を身近なものに。皆様に活動近況をご報告いたします。

第170回かぬまマンデーレポート。

2017-06-20 00:00:55 | Weblog
昨日、午前8時より、東武新鹿沼駅前におきまして、第170回かぬまマンデーレポートを開催しました。前段で「戦争法廃止を求める19日行動」が展開されており、「鹿沼市民の会」の行動にも参加しました。さて、今回のマンデーレポートでは、去る県議会第344回通常会議における質問総括をいたしました。特に「那須雪崩事故を受けての今後の高校生登山活動」及び「一定の病気等を有する方々及び高齢者の免許返納後の移動手段の確保策」についてを中心に報告しました。那須雪崩事故については、現在、県教育委員会及び事故検証委員会における検証作業が進められていますが、高校生の登山活動を保障する視点と、安全な登山を保障するためのガイドライン作成の必要性等について主張したことを報告しました。一定の病気等を有する方々及び高齢者の免許変更後の移動手段の確保策につきましては、県における啓発活動の強化を求めたこと等を報告しました。今後、会派としての予算・政策推進要望等にも反映していただくよう求めていきたいと考えています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 県民の日「屋台パレード」に... | トップ | 地域デイサービスの現状。 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
国民の声 (鹿沼を裏社会より守る者)
2017-06-20 23:31:32
内閣支持率急落を受け、民進の野田幹事長は「終盤国会の攻勢で内閣支持率低下を実現した」と自慢する。しかしこの一言こそ、民進党の本音をむき出している。つまり彼らにとって、国会での仕事は国家国民のために何かを成し遂げるのではない。政権の支持率を下げることが出来たらそれで満足なのである。ツイッターよりリツイート12000超えましたよ。まさに国戝ですね国益に反する政党を言うのでは無いでしょうか?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL