「まっちゃん」日記~かぬま・あわの活性化大作戦 サードステップ実施中!

より政治を身近なものに。皆様に活動近況をご報告いたします。

「とちぎ保育士・保育所支援センター」の強化を。

2016-11-08 00:49:22 | Weblog
昨日の下野新聞1面は、保育士を確保し待機児童解消を図ろうと県と宇都宮市が共同で4月に開設した「とちぎ保育士・保育所支援センター」に9月末までに申し込みのあった新規求職者数55名に対し、実際に採用に至ったのは3人だったとのことです。子育てなどで離職した保育士は、家事や育児と両立させるため、自宅から近い職場やパートなどの短時間勤務を求めるケースが多いのに対し、保育所は、フルタイムで働ける職員を望む傾向であり、両者のマッチングが課題となっている模様です。県では、平成28年度からの待機児童対策予算としてスタートしましたが、半年でこの状況では、今年度の予算措置に対し、所期の目的を達成できるかとても不安だと思います。他県の先進事例の研究をはじめ、私自身もより深くこうした事業の在り方について研究をしてみたいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上殿町睦み会懇談会。 | トップ | 秋の叙勲、心からお祝い申し... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL