えくぼ

ごいっしょにおしゃべりしましょう。

浅くまどろむ

2017-04-05 20:43:27 | 歌う
春眠暁を覚えずの日々となりました。夜型人間の私は、昼間が眠くてたまりません。歩いている時まで眠りそうになります。ましてソファに座ったら、

浅くまどろむ 松井多絵子

お行儀のよきひとの詩歌は子守唄、読みながらまどろむ浅くまどろむ

うつらうつら会うどの人もどの人も髪には蝶が羽をひろげて

うつつにも目交いに紋白蝶がいて光の海を浮きつ沈みつ

蝶たちに毛虫の日々のありしこと許してあげよう、もう忘れよう

なりゆきに任せてなのか相寄りてもつれしのちに別れる黄蝶
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日の神話 | トップ | 大岡信さんを悼む言葉 »

コメントを投稿

歌う」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。