えくぼ

ごいっしょにおしゃべりしましょう。

「やめてみた」

2017-07-23 14:06:50 | 歌う
日曜の朝刊は相変わらず本の広告が目だつ。「やめてみた」は幻冬舎の新刊、著者わたなべぽん、13万部突破だそうだかが私は初めて見る広告である。何を「やめてみた」のか。

▲観葉植物をやめて、多肉植物を、

観葉植物が好きな私は今、水やりに悩まされている。居間や出窓の鉢植えの植物が水を欲しがり「あなたは薄情だ」と迫る。「私たちを詠みながら昨日から一滴の水もくれない!」私を癒すどころではない。サボテンは常にうたた寝をして いる。

▲無理に友達を作ることをやめたら、ひとり時間が楽しくなった。

「友達は財産」などと言う人がいる、その交友関係を何かと話題にするが、自分が親友と思っていても相手には「お知り合い」の一人にすぎない場合も。

▲人のせいにするのをやめたら、自力で幸せになれた
▲「私なんか、、」をやめたら物の買い替え癖が減った

「やめてみた」という本の広告を見ながら私を「やめてみた」くなっきた。猛暑はさらに続くであろう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 浅間山と共にランチを | トップ | 「限界国家ニッポン」 »

コメントを投稿

歌う」カテゴリの最新記事