ブログ 松戸・流山・柏・船橋テコンドークラブ

インフィニティ テコンドー道場ブログ
お問い合わせはお気軽に♪
matsudo-tkd@wind.ocn.ne.jp

レオツー

2009年05月31日 | メンバー紹介



◆名前・年齢
レオツー 5才(保育園年長) 10級

◆テコンドーを始めたきっかけ
韓流ドラマを見て。素敵なお兄さまが回し蹴りで敵をバッタバッタと倒す姿がかっこよかったので、息子にも習わせたかったから。
日本ではまだ珍しい格闘技で、オリンピックに出られる可能性があるかもしれないから。

◆好きな技 キック

◆好きな練習  サージュチルギチャーロ、マッキ

◆好きな食べ物  天ぷら、果物

◆好きな飲み物  オロナミンC

◆半年後の目標 黄色帯

◆将来の夢 仮面ライダーになること。

◆趣味,
路傍の石集め、ペットの世話(アトラスオオカブトのオスとメス)

◆好きなヒーロー,
シンケンジャー、ドラゴンボールの悟空

◆自慢したい事,
数字を100以上数えられる、韓英は1~10まで。漢字の火、水、木、土、天、を書き順通りに書ける。注射で泣かない。好き嫌いがない。

◆その他、コメント
毎日型の練習をしています。おねしょを10日続けて成功すると欲しいものを買ってもらえるのでがんばっています。


◆寺島より
いつも一番大きな声で挨拶! とても気持ちがいいです^^
先生も元気をもらっています。
最近はお家でもしっかり練習して来ている事が良く伝わります。
これからもこの調子でどんどんがんばりましょう!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウチのブログは毎日更新!

2009年05月29日 | お知らせ
明日はバーベキューですね。

おっと天気予報はよろしくないですが、こんなイラストを貼ったので、たぶん大丈夫でしょう^^;


それはそうと、いつも練習しているメンバーでも仲の良い人の事はよく知っているけど、正直名前すら曖昧な人も多いはず?


という訳で、自己紹介企画開始します!


これから毎日誰か1人ずつ紹介していきます。
個人目標も公開することで、さらに成長してくれる事を期待しています。
それぞれみんなの事を知って、さらに一致団結していきましょう。

*決して「更新が滞っているので助けてください」という安易な考えではありません^^;


それではお楽しみに!
















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ASCCテコンドー選手権大会2009開催

2009年05月06日 | 試合

皆様、大変お久しぶりでございます!
皆様に突っ込まれましたが閉鎖してませんから!^^

私が更新をさぼっていただけで、松戸クラブはいつも元気もりもりです。




09/5/4 ASCCテコンドー選手権大会が開催されました。
ASCCは綾瀬スポーツカルチャークラブの略で、オムスクール主催の大会です。

念願の松戸生出場! 熱い大会となりましたので思わず更新してしまいました。
ASC大会は3人1組の団体戦がメインで構成され、仲間の友情や団結力も一気に強化できる熱い大会です。

今回もゴールデンウィーク真っ只中の開催にも関わらず、出場選手なんと207名!
松戸クラブ生初出陣でもあり、実に思い出深い大会となりました。

松戸からの成年部出場者は都合によりいませんでしたが、休養したいGWにも関わらず皆実行委員として大会を支えてくれました。
本当にありがとうございました!

 

 

まずは、写真中央ピンクのあきは!
あ、間違えた・・・のお兄ちゃん晃太郎!!

公式試合初出場にして、
25名もエントリーしたトゥル小・中学生 黄帯の部、見事優勝!!
やってしまった・・。晃太郎はまだ小学3年生になったばかりなのに。



晃太郎はお母さんと妹のあきはといつも真剣に練習しています。
彼の情熱と素直さから来る吸収力、それを育てられたご両親の賜物ですね。
合宿もフル参加し、朝から晩まで熱心に練習していましたね。

おめでとうございます!

しかしまだまだ。
安定した形は出来て来ましたが、今後はもっとキレを身に付ける事が必要です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ASCCテコンドー選手権大会開催。

2009年05月06日 | 試合
皆様、大変お久しぶりでございます!
皆様に突っ込まれましたが閉鎖してませんから!^^

私が更新をさぼっていただけで、松戸クラブはいつも元気もりもりです。




09/5/4 ASCCテコンドー選手権大会が開催されました。
ASCCは綾瀬スポーツカルチャークラブの略で、オムスクール主催の大会です。

念願の松戸生出場! 熱い大会となりましたので思わず更新してしまいました。
ASC大会は3人1組の団体戦がメインで構成され、仲間の友情や団結力も一気に強化できる熱い大会です。

今回もゴールデンウィーク真っ只中の開催にも関わらず、出場選手なんと207名!
松戸クラブ生初出陣でもあり、実に思い出深い大会となりました。

松戸からの成年部出場者は都合によりいませんでしたが、休養したいGWにも関わらず皆実行委員として大会を支えてくれました。
本当にありがとうございました!


そして少年部出場者達がやってくれました。これがスゴい。
勇樹・大智・晃太郎、団体のトゥルは惜しくも2回戦で負けてしまいましたが、相当な完成度になっていましたね。本当に惜しかった。




まずは、写真中央ピンクのあきは!
あ、間違えた・・・のお兄ちゃん晃太郎!!

公式試合初出場にして、
25名もエントリーしたトゥル小・中学生 黄帯の部、見事優勝!!
やってしまった・・。晃太郎はまだ小学3年生になったばかりなのに。




晃太郎はお母さんと妹のあきはといつも真剣に練習しています。
彼の情熱と素直さから来る吸収力、それを育てられたご両親の賜物ですね。
合宿もフル参加し、朝から晩まで熱心に練習していましたね。

おめでとうございます!

しかしまだまだ。
安定した形は出来て来ましたが、今後はもっとキレを身に付ける事が必要です。



続いて、爆弾小僧、中学生になった河内勇樹!
200名を超える選手の前で選手宣誓。
会場全体が引き締まるような気迫のこもった立派な選手宣誓でした。

Oh! マイクがかぶってる・・。すまぬ。


団体のトゥルでも皆をしっかりまとめ、体も大きく、口も大きくなりました^^
(私はいつもいじめられています。)

個人トゥルは、青帯になったばかりとは思えない堂々とした力強いトゥルを披露してくれました。
あわや優勝候補の赤帯相手に勝つ勢いでしたね。

個人マッソギでは、見事準優勝!!
私は審判をしていたので、決勝以外は見れませんでしたが、大暴れして勝ち進んでいるという噂を聞き、目に見える様でしたよ。
決勝では、お互い見合う内容になり延長で惜しくも破れ、悔しいね。
また引き出しが増えるきっかけになったと思えば全然OKです。

次は勝とう!



続いて、戦慄の総合格闘家・・飯島大智! (集合写真左)
こちらもやってくました。
公式戦初出場にして、個人マッソギ 堂々の第4位入賞!!

初試合にも関わらず、伸び伸びと技を繰り出していましたね。
伊達にジークンドーも習得していませんね。

大智のお父さんは格闘技大好き。
幼い頃から、ミット蹴り等の練習をお父さんとしていた大智。
「キックをしたらお父さんに膝ブロックされ、よく泣いていました。」とか^^
最近ではお父さんとジ-クンドーの稽古へも行っているそうです。ビルジービルジー。
そういえば応援に来てくれたお父さんと試合後、奇妙なトレーニングをしていましたね。
私にも今度教えて下さい。

おっと話が逸れましたね。

とにかくおめでとう! 次回はメダルゲットだぜ。



結果について色々書きましたが、本当はそれほど重要ではありません。
試合は「試す場」なだけです。
いつも言いますがそれまでの過程、これからの行動の方がもっと重要です。

とは言ってもやはり試合があるのとないのではモチベーションを維持する事も全然変わってきます。
その試合が開催できるのも、実行委員の皆さんがGWにわざわざ駆けつけてくれたからこそ。

大変お疲れさまでした。
そして本当にありがとうございました!


PS 写真には写ってませんが、ケンケンも駆けつけてくれています。
   いつもありがとう。


大会の模様は、協会HPでもご覧頂けます。

日本国際テコンドー協会HP
わざわざこの日の為に、審判委員長として愛媛から駆けつけて下さった渡辺先生の姿も見れます^^






コメント (4)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加