+ + +ボーイスカウト稲沢第6団+ + +活動報告

ボーイスカウト稲沢第6団の活動を紹介します

5月度カブ隊 組集会

2017年05月17日 08時32分05秒 | カブ隊

くま・しか訓練の翌日 組集会を行いました

前日の雨交じりの天候とうって変わり晴天です

本日の活動は 夏キャンプで富士山を登ります

そのための安全に登る訓練を5月~7月まで行い

まず第一弾で5月度は金華山で訓練を行います

今回の組集会は富士山についての知識

3000m級の山の登り方・装備を勉強します

①富士山の歴史

 富士山に登った最初の人は

 鎌倉・室町時代は 富士山は火山として噴煙をあげていた

 女性が登れるようになったのは明治時代から

 現在の5合目mでの道が開通したのは昭和中期

 そのとき地下ケーブルカーを考えていた

②「合目」の意味は

③登山に気を付けることは

 富士山は赤茶色の溶岩とかの小石がごろごろして滑りやすい

 また「高山病」に注意

 ・・・・高山病ってなに・・・・どうしてなるのか・症状は・・・

④高山病の予防方法・・・・歩き方・水分補給など

⑤山登りに必要な装備は

以上のことを勉強しました

基本的には 今回のカブ隊の予定は富士宮口登山道を登ります

バスで5合目まで標高 2390mまで・・・・このあたりで空気量は皆さんが生活している場所の半分くらいです

ここで体を慣らした後に元祖7合目(標高3030m)地点を目指して登山訓練を行いたいと思います

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年度一発目クマ・シカ訓練 | トップ | 5月度 隊集会 岐阜金華山登... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。