ケ・セラ・ヘラ

ほんのり前向きな気持ちを持ちながらも、のんびりとへらぶな釣り。ケセラセラ!

へら戦果 オーナーCUPへら金賞杯2017@椎の木湖

2017-07-23 19:58:17 | ヘラ戦果
■2017年7月22日(土)晴れ 

久しぶりの椎の木湖です。
岩ちゃん家経由、OH!NO!君のピックアップで3人で出かけます。

■ケ

午後から曇り?そして雨の可能性も?

到着時は朝早いせいもあってあまり暑くはありませんでしたが、ここは埼玉県ですから・・・
やっぱ猛暑日になりましたね。

5時に到着した時には既に受付待ちの行列ができていました。
あっちにもこっちにも、良くお会いする人、見る人がたくさんです。



名字の頭文字で二列に分かれるようです。



順番が来て釣座の抽選くじを引き・・・2号桟橋229番。
釣座表で確認をすると、桟橋手前の工場向きでした。



岩ちゃんは3号桟橋、OH!NO!君は5号桟橋。



グロッキーズ、ボヤッキーズからも数名参加の様ですね。

■セラ

2号桟橋渡り手前までは結構な道のり。
今日はドライバーの命によりパラソル持って行かないと乗せないとのことなので・・・重いなー。

早速準備に取り掛かりますが、結構ゆっくりしても時間が余ります。
少し他の桟橋を巡回。













朝の内は曇っていたのでパラソルは準備だけ。

7時になってスタート。1回戦は4時間、各ブロック(26名)上位5人が決勝戦進出です。

チョーチンが圧倒的に多いんだろうなと予想していたのでメーターセットで行くことに。

新作細パイプウキ(ピーチと命名)の4.5センチを付け、ハリスプロスト4号35センチ。
左はチョーチン、右はメーターセット。

10分、20分・・・バラケをしっかりなじませて打ち返しが続きます。
こりゃかなり厳しいなー。

30分を前にお隣りのチョーチンがポツポツヒットし出しました。
うーん、メーターの方が動き出しがいいと思ったんだけどなー。

そう思っていたら私のところにもやっと1枚ヒットしてくれました。安堵&安堵。テヘッ!
しかし続けてはなかなか釣らしてくれない。

日が昇り始め、だんだん背中から暑さが伝わってくる。

ウキが動かない、たまに動いてもカラになる。
ハリスを40センチに伸ばします。

これが功を奏したわけじゃないけど2枚目ゲット。上バリでしたからね。タハッ!

ウキをナジませることに集中し・・・半分の折り返しで4枚だわ。

その後、ぱったり当たりがなくなったため、ウキをPC(キャロット)に替えました。

トップの動きが大きく出るようになり、釣りやすくなったかと思ったらなかなかピッという動きにつながらない。
今更チョーチンでもないので、粘って後半2枚追加するのが精いっぱい。

1回戦の結果がアナウンスされます。
実力者はやっぱ通っていますねー、岩ちゃんももちろん。春太君も通ったのかー。



グロッキーズからも、ツヨポン、ノンちゃんが通過。

OH!NO!君が1回戦5号桟橋だったので決勝戦のため釣座を移動しなければならないため、私の隣りに並び反省会。

12時半決勝戦スタート。





私たちの後ろでは内島さんや西田さん、忠相さんなどが見守っていました。





■ヘラ

今日の釣果:6枚   4.42キロ



夏の椎の木湖って、こんなに釣れなかったっけ?
今年は完全な「金賞敗」だー。タハッ!

表彰式です。



オーナーのオーナーご挨拶。タハッ!



優勝は・・・今大会で3連覇となる石倉さん。流石というほかありません。

 8尺Mウドンセット
 ハリス:40センチ固定
 下:バラサ2号
 粒戦100+細粒50+水150+セットガン100+セットセット専用100+BBフラッシュ50

準優勝は山形からの時田君。

 9尺M両ダンゴ
 道糸:白の道糸1.25号 ハリス:サバキ0.5号
 上下:バラサ7号 40センチ-50センチ
 カルネバ100+浅棚一本100+マッハ200+凄麩200+水200

3着には戸井田さん。

 8尺チョーチンウドンセット(ホタチョー)
 道糸:白の道糸-1.25号  ハリス:1.0号
 上:サイト15号→プロスト10号 9センチ
 下:サスケ8号→プロスト8号
 バラケ:マッハ3+スーパーD1+パウダーベイト1+水1
 クワセ:魚信(アタリ)



10着までの成績は以下の通り。



4着堀川さん、20グラム差惜しかったですねー。1回戦、全体トップ釣果でしたからねー。



ユミポンさんはレディー賞獲得。やったー!



抽選会は相変わらずで、釣りと同じ当たらない。タハッ!

先日天水杯でお声がけいただいた方と冷や水さんとで記念撮影。グロッキーズメンバーがまた増えました。




■Tsuritter

今日も釣れませんでした。トホッ!
釣座は悪くはない場所だと思ったんだけど・・・
メーターセットじゃなく、チョーチンやっていたらどうだったんだろう?
まー反省会のヒゲチョーチンも釣れなかったのできっと同じような結果だったのかも。

楽しいの木湖のはずが、苦しいの木湖になっちゃった。タハッ!

<ケ・セラ・ヘラ川柳>

・あたらない あたりは出すもの ケセラヘラ

『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅雨明け | トップ | ケ・セラ・ヘラ@厚木HC »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ヘラ戦果」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。