ケ・セラ・ヘラ

ほんのり前向きな気持ちを持ちながらも、のんびりとへらぶな釣り。ケセラセラ!

へら戦果 東レペア釣り大会@武蔵の池

2017-05-14 06:17:09 | ヘラ戦果
■2017年5月13日(土)  雨 

今日は生憎の予報が出ています。
朝出る時には降ってませんでしたが、集合時間前には降り出しそうです。

■ケ

いつものコースで3人乗車で出発です。(来週もだワ。タハッ!

やっぱり、もうすぐ池に着くという頃にパラパラと落ちてきてしまいました。
受付開始の時間を少し過ぎていたので、すでに入場している方が結構いましたね。

事務所内の受付で釣座抽選カードを引き、参加賞を受け取ります。
ハリスと道糸、それにオリジナルキャップ(去年はオレンジだったけど、今年は赤)です。
これだけで一応元は取れている?っていう感じ。タハッ!

ペア戦なので表裏がA組・B組に分かれています。
私はA組の抽選箱から1枚引くと・・・89番。
釣座を確認したらクランク奥の事務所向きヘチでした。
場所的には良かったのかも。

岩ちゃんも同じ並びの86番でした。



武蔵の池社長のご挨拶。さとしさんや吉田さん、羽生の社長さんも。



今日もインストラクター、トーナメンターの方が大勢見えていました。
来週JC予選があるので試釣を兼ねているんでしょうね。

雨はまださほど強くはないので、今のうちにしっかり準備しておかないと。

予報は悲しくも当たってしまい、お昼過ぎには大雨に見舞われてしまいました。
普段の心がけ悪い訳じゃないんだけどなー。




■セラ

小雨が降っているのでまずはパラソル準備しなくちゃだ。
結構な割合の人がテント使用ですね。

8尺メーターをやります。

ウキはPCニトリの5センチ、ハリス:35センチ、ハリ:コム2号でスタート。

開始間もなくお隣りがヒット。続けて3枚釣れてモーニングサービスみたいな・・・モーニングに3枚じゃお腹いっぱいになっちゃうんじゃ?タハッ!
その間私は片目。

大会での鉄則は隣には負けないことなので、集中、集中。

最近何回かの武蔵とは様相が違い、魚はかなり集まってきている。
雨や水温の関係もあるんだろうけど・・・

1時間ほどでお隣りを逆転、その後もポツポツと釣れて来たんだけど型が良くない。

魚が湧いてきてカラも多いのでハリスを32センチ、28センチと詰めていくことになっていった。

9時過ぎにはツ抜けできたんだけど、その後が続かない。

練り餌名人さんが好調との情報があったので、私も足を引っ張らないように頑張らなくっちゃだ。
しかし武蔵の壁は厚く高く・・・

雨はどんどん強くなり、前から吹きかけてくる。パラソル前に傾けると魚取り込めないし・・・
だからパラソル大嫌いなんだよなー。



12時過ぎ、7尺チョーチンに変更。
メーターでわかるように、チョーチンも魚が上ずっていて難しそう。
ウキも動くしアタリも出る、しかしなかなかヒットしない。

そう、アタリに見えるのは結果食っていないんだから「ハズレ」なんだそうだ。岡ポンさん語録を岩ちゃんから聞きました。タハッ!

チョーチンに替えて間もなくの1時ごろ、雷でも鳴ったら早目に終了するんだろうなーと思っていた矢先、天候悪化のため終了時間が1時間短縮されて2時になるとのアナウンス。
3時間予定で始めたチョーチンなんだけど・・・

岩ちゃん、アクシデントにもめげず、後半頑張ったようです。



■ヘラ

今日の釣果:8尺メーターウドンセット   15枚
     :7尺チョーチンウドンセット   5枚   合計:20枚  12.7キログラム

06

ここ最近の釣果としては大分数字が大きくはなってきてはいますが・・・
今日も「小次郎敗れたりー!」ですかね。テヘッ!

東レさんのご挨拶。

07

優勝はこの池も主ともいうべき石倉さんとライザップ楠木さんのペアがぶっちぎりでした。
昨年に続きの連勝ですね。

3着には、これまた武蔵定番のお二方。名コンビです。



惜しくも表彰台を逃した4着にカナブンさんペア、岩ちゃん・高〇健さんペアが5着に入賞。

08

 

私と練り餌名人さんのペア、練り餌名人さんが去年同様、私のほぼ倍釣ってくれたんですが・・・
個人成績だけで、ペアの順位は不明ですが、そこそこの順位に入れたのではと推測します。










さあ、あとは抽選だ。
まずは皆が当たる参加賞的抽選。
今回はラーメンもビールも避けられ、麦茶一箱を獲得。前にも当たったことあるような・・・

メーカー協賛の抽選も当たるには当たったんだけど、タオルと靴下、どういう組み合わせだ?タハッ!

雨に濡れた体と道具、景品で重量オーバー?

■Tsuritter

さあ、あとは来週のJCだ。当て番でどこ引くかわからないけどメーター選択になりそうです。
それまでに細パイプウキ完成させないと。

市ヶ谷うきみ会、タピオカ準備しなくちゃだった。タハッ!

<ケセラヘラ川柳>

身を縮め いつ止むのかと ケセラヘラ

『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 釣れづれインフォメーション | トップ | 市ヶ谷うきみ会(鯉釣り) ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。