ケ・セラ・ヘラ

ほんのり前向きな気持ちを持ちながらも、のんびりとへらぶな釣り。ケセラセラ!

へら戦果 池の大会@厚木HC

2016-09-18 21:03:38 | ヘラ戦果
■2016年9月18日(日) 雨のち曇り

台風が日本へ向かっているし、秋雨前線も停滞しているし・・・
あまり良く天気予報見なかったけどきっと降るんでしょうね。

■ケ

6時過ぎに到着。森パパ、ムラさんが・・・親方もですか?

今日は天気がいまいちそうなので人数少ないかと思ったら、そこそこの人数になったみたいです。
釣座抽選順位は3番を引きました。
しかしここだというポイントがわからないので、風向きを考慮して北向きに入りました。



開始まもなく降り出した雨は午前中強くなったり弱くなったり。
ごごからは殆ど止んでいる状態でした。





■セラ

テント出している人も結構いて、そんなに降るの?

パラソル差して長めの竿はきついかもしれないけど久しぶりに12尺出してペレ宙でもやろうかな?
セットのエサ持って来なかったけど。テヘッ!

両ダンゴかペレ宙の人が多いですね。

パイプトップのウキつけたんだけど曇っているので見ずらいワ。

タナ50センチ程度からスタート。
ペレ軽+浅ダナ一本+白ベラ

しばらくカラツンが続く。
周りは結構ヒットを重ねている。

開きが早いようなので少し押し練りを加える。
皆より大分遅れてやっとこさヒット。
魚が小さめなので12尺でも苦労することなく引いてこれちゃう。

30分も経ったころ、水面にポツポツと波紋が・・・
あーやっぱりなー、でもちょっと早すぎじゃない。

タナを少しづつずらしながらウキの動きを見る。
しかし、これといった棚が見つからない。

既にフラシ交換している人もいるというのに、まだツ抜けできないワ。
午前中11個。一個を除いてほぼ300グラム平均かな?

昼食後、一旦計量して放流。

いつものことだけど午後からは苦戦する。
放流後の短竿が厳しいのは分るんだけど、12尺だから・・・

せっかく長めの竿出しているので両ウドンなんぞを試してみる。
ダンゴこねなくていいし、待ちの釣りだから楽でいい。
アタリが全くもらえなかったのでこれ以上の楽はなかった。タハッ!

サッサとあきらめ、深宙両ダンゴをしてみたが魚がいる気配がない。
徐々に棚を浅くしていき、ついにはウキ一本半ぐらいに。

午後からの激渋の中、ポツポツ拾っている人もいる。
あー、このままじゃ午後デコ食らっちゃうよー。

時計が見えないけど、そろそろ3時になるんじゃ・・・
その時やっとデコ脱出。5分後に終了のベルが鳴った。


■ヘラ

今日の釣果:12枚   前半11枚 4.6キログラム、後半1枚 2.0キログラム(フラシ込み)

 12尺ライトペレ宙
    トロ巻きセット
    両ウドン(底)
    両ダンゴ

思惑は見事に裏切られました。いや、自分で裏切ったのかも?タハッ!
両ウドンは余計でした。(因みに今日のお昼は「そば」食べました。タハッ!

優勝した鹿島さんはペレ宙でしたから、選択としては間違っていなかったんでしょうね。
相変わらずお上手で。

2着、3着は愛好会メンバーで、会でも上位安定のお二人です。



私は今月も順位の書いてない景品をもらってしまう順位でした。
いっそブービーの方が良かったなー、景品良かったので。テヘッ!

今日は体力使わない釣りにしたかったんだけど、雨なのに12尺なんか久しぶりに振っちゃって、失敗だったかな?
ウドンセット一式置いて行ってしまったのもまずかったナ。明日の練習できたのに。

■Tsuritter

11月上旬ぐらいに第1回目の新ベラ放流を見込んでいるとのこと。
小池が大阪産、大池が四国産は去年と同じ。でもキロオーバーサイズは旧ベラへの影響が大きいので・・・

今年の全国大会まだあった。かのダイワマスターズが(10/1)。
大会の申し込みをたくさんしているので、頭がごっちゃになってしまっています。テヘッ!

10/8(土)に厚木HCでダイワの試釣会が入っています。
山田親方からも宣伝がありました。



明日もパラソルの出番だなー・・・ケセラヘラ

『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヘラ戦果 シマノジャパンカ... | トップ | へら戦果 バリバスへらオー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ヘラ戦果」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。