ケ・セラ・ヘラ

ほんのり前向きな気持ちを持ちながらも、のんびりとへらぶな釣り。ケセラセラ!

ケ・セラ・ヘラ@厚木HC

2017-07-16 21:36:33 | ケ・セラ・ヘラ
■2017年7月16日(日) 晴れ時々曇り 

桟橋に入りたいので少し早めに出発です。
今日は昨日と打って変わって道が空いていましたね。

■ケ

6時前に到着。
例会も入っているとのことですでに結構車が止まっています。

いつもなら第3日曜日に開催される池の大会を期待してこられた方も。タハッ!
岩ちゃんとは昨日連絡を取り、鹿島さんとくるとのこと。

いつもなら開門待ち行列なんかできないんだけど、今日は熊の池状態で荷物が並んでしました。

南向き36番に。岩ちゃんは35番、昨日と逆ですね。
その隣に鹿島さん。

岡田夫妻も奥側に入りました。



いつもなら池の大会参加の永島さんなど、何人か北向きの例会組にゲスト参加する人も。

今日も朝から暑い。
午前中は全くと言っていいほど風がなく、汗がしたたり落ちます。
夏恒例の手拭い鉢巻しましょう。

桟橋両側は満杯、南岸にもいつの間にか数人入っていました。
小池は少し寂しかったけどね。

午後になって少しお日様が雲に隠れる時間があったり、風が少し出たりして大分助かりました。


■セラ

今日は昨日デビューしたウキを使ってウドンセットをしてみます。
しばらくウドンセットしていなかったのでどうなることやら。

ハリス25センチでエビシャキ感嘆を付けます。
ウキの立ち傾向は昨日確認しているのでいいのですが、餌落ちが・・・今日はしっかり煙草の灰で油分を取ってから。テヘッ!

昨日もそうだったんだけど、朝一の反応はあまり良くなかったですね。
昨日3個だったのが4個になっただけ。

昨日ほどではないものの、水面には魚はかなり見え、時折ワシャっとします。
細パイプのウキなのでバラケの大きさ、付け方がシビアですね。

ハリスを短くしてみましたが、カラになることが多かった。
ならばと、逆に30センチに伸ばし、ウキも変えてクワセを大きめにしてみました。
でもぽっつらぽっつら。

岩ちゃんと鹿島さんは出足はいま一つのようでしたが、徐々にペースアップ。

鹿島さん、エサは?
「夏は浅からマッパ」だそうです。タハッ!

例会組ではゲストの永島さんが両トロダンゴで好調のようです。





ウドンセットを切り上げ、トロ巻きにしてみました。
昨日のような感じが出ません。

お隣りの岩ちゃんはいとも簡単に釣れているのに・・・



午後からは7尺に変更してチョーチンです。
ウドンセットにしようか、ヒゲセットにしようか迷ったんだけど・・・ヒゲチョーにしました。

最初は魚が上過ぎてなかなか釣れませんでした。
次の手も用意してないのでそのまま続行。

熱中症気味のバラケをなんとかだましながら棚まで持たせます。

アタリこそ少ないものの、一時は上がってくるヘラ君は800からキロ近いものが連続していました。
アッ!また大きいぞッって、笑うしかない状態。

数こそ平均以下だったけど、満足な一日でした。


■ヘラ

今日の釣果:32枚

8尺メーターウドンセット
8尺メータートロ巻きセット
7尺チョーチントロ巻きセット


基本的にはこの季節は両ダンゴなんでしょうね。
今日もメーターやチョーチンでコンスタントに釣っている人が多かったですかね。

トロロに頼ってばかりいないで、両ダンゴもやらないといつまで経ても上達しないな。

終了間際に作ったトロロが終了し、中途半端だったのでヒゲトロスペシャルを使ってみました。
小出しにするときには便利ですね。

繊維も今までのとは感じが少し違い、極端に長くはならず、ほぐれている感じもグッドでした。


■Tsuritter

とうとう3連休3連荘になっちゃうようです。
この暑さじゃ体力持つかなー。

水曜日あたりには関東地方も梅雨明けするんじゃないかということですが、すでに夏本番ですよね。
熱中症には気をつけないといけないので水分補給をするんだけど、すぐに汗になって出ちゃいます。
今日も2リッターぐらい飲んだかな?タハッ!


子供が鯉池にはまってさあ大変・・・ケ・セラ・ヘラ

『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ケ・セラ・ヘラ@厚木HC | トップ | へら戦果 第8回天水杯@神扇池 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。