淀川までサイクリング

2017-05-05 16:55:18 | 日記

GW中は絶対に遠出はしたくないので、家からはほとんど外出せず、

グダグタとしています。

昨日は天気も良かったのですが、久しぶりに日本国憲法を1日掛けて読んでしまいました。

今日も天気が良く、さすがにもったいないのでロードバイクで出かけることにしました。

場所は近いうちに行こうと決めていた淀川とし、9時頃に補給食を2つ持って出発。

 

GW中ということもあって、街中の車も少なめで意外と走り易かった。

自転車で走ると、見える景色も違うので、周囲を見ながらのんびりペースで北上。

まずは懐かしの毛馬の閘門へ行くことにした。

全然知りませんでしたが、大川沿いの自転車道を見つけ、

それをゆっくり北上。

懐かしの閘門(水門)が・・・

多分、40年位来ていない様な気がする。

例によって、もっと大きかったはずだけどなぁ という気分に浸ってしまった。

淀川に出てみると河川敷はきれいに整備されていて、

テニス、ランニング、サイクリング、昼寝?色々と楽しんでいる方々が・・

随分と変わったものです。

ここから、東進し、よく遊んだ十八門鉄橋へ。

鉄橋の色は赤褐色だった様に思うのですが、雰囲気が違っています。

また、来て初めて知ったのですが、今は鉄橋の横は通行できないのですね。

渡ろうと思って来たのに残念。

通行帯は木の板が敷き詰められていて、良い感じだったんです。

当時はまだ蒸気機関車も走っていて、友達と何度となく見に来た記憶があります。

 

更に東進し豊里大橋方向へ。

魚釣りとかも良くした、ワンド。

この辺りにいると、遠い昔の他愛もない場面が鮮明に思い出してきたりして

のんびりと良い時を過ごすことができました。

 

また、いつかゆっくりと来よう。

走行距離:75km

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桜? 満開 | トップ | 南河内サイクルライン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。