ルック車から本物へ 1.1.1.1

2016年09月30日 23時22分59秒 | 自転車

公言では「バイクライフは2005年5月28日から始まった。」って言ってるけど、実を言うと、ルック車を含めると2004年9月30日からバイクライフは始まっている。さらに遡ると、5年前に降りたオートバイに乗り始めたのは2002年1月25日の事。高校性の頃である。(別に遡る必要は無かったかも)

 

ルック車納車から数えると12年経過したバイクライフ、これから13年目に入る。

 

 

これが一番最初に買ったルック車「GIANT ROCK6000」である。この写真の時は既にCAB君の所へ嫁いでいって、現在は既に廃棄処分されている。

実はこの時、チェーンが切れて途方に暮れている時の写真だったりする。後ろの荷台に切れたチェーンがあるでしょ。

初めて買った自転車がフルサスで、2004年から今に掛けてフルサスをこよなく愛していた事が伺える。

 

 

フラミンゴマニュアルを撮影してもらった時の写真。これが2010年7月頃である。この頃にはこれくらいの実力だったようだ。因みにこの頃着てたシャツとかズボンとかはまだあるし。ヘルメットもあるし。

懐かしきcannondale RIZE3、フラミンゴマニュアルに失敗してフレームを歪めてしまった。1年7か月8日しか乗ってやれなかったなあ。(乗車期間は多少の誤差があるかも)

 

 

その時のシーンは実はとことんウイリー3の1:19辺りに映っている。

 

常に動くリアユニットは乗り心地抜群で、振動を吸収して、グリップ力が高かった。評価はかなり高いけど、今見ると「26インチか・・・」って思っちゃう。

 

 

それが今ではこれだもんなあ。2004年から2016年に掛けてやる事はずっと同じだった。アクロバットな事が好きだったからウイリーばっかりしてた。根っからのウイリー君である。

 

これからも同じ事をしていくだろう。なぜなら、これ位しか社会に対して自己主張できる存在が無いから。自転車降りたらただの人だもん。

 

人以下かもΣ(゚д゚lll)ガーン

 

そういえば、我が家にヨークシャーテリアのジロウがやってきた

 

のが15年前の話。既に居ない。

 

生きたのは13年2か月17日、バイクライフは13年、もうちょっとでバイクライフがジロウの生涯を超えるようだ。

 

知らない人の為に説明しよう。

 

 

我が家の飼い犬、ヨークシャーテリアのジロウである。名前の通り、男の子である。

 

好きな事:飼い主・ボール遊び・ジャーキー・散歩・いたずら

嫌いな事:他人・他犬・爪切り・いたずら後の説教

我が家に来た経緯:親父が飼いたいと言いだしたから会社の同僚から1万円相当ハムと交換した

 

ジロウが来た頃、俺はまだ16歳だった。荒れてた頃で、殆どよりつかなかったような気がする。転校後、やっと落ち着いて、やっと近づいてきたって感じ。だったかな?

語りだしたらきりがないから重要な部分だけ言っておこう。

 

弟の役目を果たしてくれた。( ;∀;)

 

って事で、明日と明後日は市内を徘徊しようと思う。どこかの公園でウイリー等のパフォーマンスをするのもありかも。弟子に技を伝授するのもありかも。

 

フラミンゴマニュアルはまだ早いなあ。何を伝授しよう・・・

ジャンル:
自転車
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あなたは右利き?左利き? | トップ | タイトルを入力してください... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ゆゆゆ)
2016-11-26 01:18:02
cannondale RIZE3で、フラミンゴウィリーに失敗してフレームをゆがめてしまったとあるのですが、詳細について少しだけ教えていただけませんか?
どのように失敗したのでしょうか?
また、歪んでしまったフレームはどのあたりがどのように変形してしまったのでしょうか?
よろしくお願いいたします。
Unknown (MATRIX)
2016-11-26 09:51:12
フラミンゴマニュアル中にバランスを取ろうと右にハンドルを切ったら、切りすぎてしまいました。
その瞬間に右足がサドルから滑り、「今日もいい天気だなあ」と思える位時の流れがゆっくりになったと思ったら、背中からRIZE3の上に落下しました。

実はこの時、クランクが上手く回らなくなっていて、フレームの歪みに気が付いたのは13日経ってからでした。

主にリアバック、チェーンステーとシートステーが歪みました。真っ直ぐ走っているのにフレームが左に向いていました。

その瞬間のシーンの映った動画を追加しました。1:19辺りからご覧ください。
Unknown (ゆゆゆ)
2016-11-26 19:20:19
返信ありがとうございます。
ウィリーの練習で失敗して、ブレーキですごい勢いで前輪を地面に着地してしまうことがよくあるのですが、リジットフォークですが、耐えてくれています。
自転車って縦の衝撃や、普段は知っていて想定される衝撃には強くて、横方向の力には弱いんですかね・・・。
動画を追加してくださいましてありがとうございます。
Unknown (MATRIX)
2016-11-26 20:11:57
リジットフォークでドッスンしちゃいますか・・・ドーロバイクならホイールポテチですね。(-"-;A ...アセアセ

フルサスですから、どうしてもピボット付近が弱点になってしまいます。リンクを介して、フロントトライアングルとの接点は2か所あるのですが、やっぱり横方向には弱かったようです。

技をするならハードテールですね。「出来るようになった技をフルサスでやってみた。」位に留めておいた方がよさげです。

コメントを投稿

自転車」カテゴリの最新記事