ダム巡り 1.0.1

2016年11月02日 19時35分34秒 | cannondale TRIGGER4

と、言うわけで、宣言通りダムに行ってくる。

 

特に宣言はしてないけど、んじゃあこれだけは宣言しておこう。

 

誰とも会わないために人里離れた場所に行ってくる。

 

そして今日は久々に、たったの6回で終わってしまったポタリングシリーズの続き的な感じに撮影してみた。

まだ編集してないから、投稿するかどうかも分からない。

 

 

とりあえず、魚切りダムに到着。この風景も特に変わらないね。自転車がメインなのかダムがメインなのかよく分からない写真だ。

 

 

そしてタイヤのブロックの小ささ、それに伴うロードノイズの小ささ、抵抗も少なくて舗装路でも軽快に走れる。と言うかまだダートで走ってないから本来の性能がどんなもんかがわからない。

11月5日を超えたらクロカンポジションにするつもり。ローライザーバー&ちょっと長めのステムで、長距離仕様にする。バーエンドも付ける予定。

 

ダムまで上って来たと言う事は、毎度楽しみのアーバンダウンヒル、もちろん今回も大いに楽しんだ。

 

決して早くはない。ギヤ比の問題なんだけどね。フロント36Tリア11Tではすぐに終わってしまう。

困ったのが、11Tの次が13Tで、その間の12Tが欲しい。スプロケットのクロスレシオ化をしようかと思ったけど、そうなると上りの性能がスポイルされてしまうから今のままで我慢。

11sは10sのローギヤの外側にもう一枚ローギヤが付くんだろうけど、ローは36Tで良いからトップ側を13T・12T・11Tと言う具合にクロスレシオにして欲しいなあ。

 

そして、人を避けるように裏道を走って家まで帰った。

 

 

まさか家の目の前でチェーンがローを超えてしまうとは・・・調整一発かましてもらいに行こう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2048 | トップ | おかしな妄想 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

cannondale TRIGGER4」カテゴリの最新記事