少子化に悩む少年野球監督

少子化で部員減少に悩む少年野球チームの監督。その就任からの記録です。

それが大事

2017-05-18 | 新しい役所
硬いグランドの時に出る高いバウンドの打球。

スタートが遅いと頭の上を抜かれる。
かと言って、待って捕れば確実にセーフ。

これが監督には我慢が出来ないようで、
この高いバウンドのノックに結構な時間を使っている。

日曜日もこのノック。
すると突然、鬼軍曹が「コレはまだ早い」って、
もっと弱い打球できちんとステップを踏ませて
投げる事を覚えさせないとイカン
グローブだって身体の外側だって。

確かにね。

監督の思いも分かるし、
鬼軍曹の意見も分かる。

暫く、二人で話し合っていたけど。
良いんじゃないですか。
こう言うの。

私が監督になった時に
長老や鬼軍曹。遙かに年も経験も上の人がいて、
結構、口を挟まれた。

面倒くせぇなぁ。ってその時は思っていたけど、
年数が経つにつれ、年上ばかりのコーチが
年下ばかりに成り、
長老も鬼軍曹も口を挟まなくなって、
気が付けば、私の意見が100%通るように成っていたし、
コーチからこうしたいって意見も出なくなった。
私の居ない所で出ていたのかも知れないけど

コレは拙いなって思ったので、
監督を降りる事にした。

最後に決めるのは監督だけど、
色々な意見が出る環境じゃないと、
健全じゃないと思ったから。

他にも理由は有るけど、
これが一番大きいかな。

今の監督は、私やOKPコーチが居て、
鬼軍曹まで居て、面倒くさいて大変だろうけど、
色々な意見をぶつけて
チームが良く成れば
って、思って監督には頑張ってもらいたい。

あっ思い出した
最後まで私に意見していた人がいた。
それは・・・
内緒
『野球』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっぱり年だなぁ | トップ | インかアウトか »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (PAT)
2017-05-18 22:20:15
チーム運営も、政治も、独裁は良くないですもんね。
色んな意見が出て、その中から良いもの、必要なものを選んでいくっていう形が良いですよね。

で、最後まで穴金さんに意見していた人って?!
も、もしかして娘さん?!
・・・っていうことはないか^^;
PATさん ありがとうございます。 (穴金空歩人)
2017-05-19 22:19:06
お爺さん監督が威張っている。
そんな事になりたくなかったですから、
いい頃合いで交代出来ました。

最後まで意見を言っていた人は、
恐ろしくて言えない

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL