少子化に悩む少年野球監督

少子化で部員減少に悩む少年野球チームの監督。その就任からの記録です。

配球

2017-03-20 | 新しい役所
一挙に11点取って、気分は楽勝モードだったけど、
実はダメ押しが取れずに、
逆にコツコツ加点されマズイ雰囲気

昨日の先発はカイセイ。
監督の頭の中には、ムローカイセイのリレーが有るようだけど、
どうもムロの投球がピリッとしない

序盤の大量失点、その後も1点1点還されて、
流れが向こう側に行きそうな所を
必死に耐えている現状。
ムロに代えて、その流れを絶ちきる。というよりは、
完全に流れが向こう側に行きそうで怖い。

監督もカイセイ完投を考えているよう。
しかし、そろそろ球数も気になってきた。

この回も1点を失って、ランナー1塁。
向かえるバッターは、最初の打席でタイムリーを打っている4番君。
低め2球でストライクツーに。

この前の3番バッターを
狙ったのか、たまたまなのか、
高めの釣り球で空振りの三振に取っている。
そのイメージで三球目を投げてくれれば。
って思っていたら、キャッチャーのクルーズが
こっちを見てる。

指を上に立てる私。それを見て中腰に成るクルーズ。
良し良し。って思ったもの束の間座るクルーズ。
投球は低めに来てファールに。

再びこっちを見るクルーズ。
何やっているんだよ。高めだよ高め。って合図。
中腰に成るクルーズ。良し良し。
って思ったらまた低く構えるクルーズ。
で、また、ファール。

こっちを見るクルーズ。
コラー何してんだよ。高めだよ。って合図に。
カイセイを指差してから両手でバツを作るクルーズ。
はぁ、良いから高めにの合図。

中腰に成るクルーズ。今度はカイセイに目をやると首を振っている。
ナニ~そして、座るクルーズ。当然の様なお約束のファール。
もう、絶対に高めって怒りの目付きに
タイムをとるクルーズ。
「怒ってるから高めに投げてよ。」って言ったのかな?
やっと高めに投げて、ピッチャーゴロでチェンジ。
3球、損した
配球の勉強しようね。
『野球』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 予想外 | トップ | 適材適所 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (PAT)
2017-03-20 21:55:48
なぜ高めに投げるのがイヤだったんでしょうね?
高めに投げるのが苦手?それとも、4番打者への高めは禁物だというイメージがあった?

続けて低めに投げきったわけですし、タイムを取った後にはキチンと高めに投げたわけですし、コントロールが良いんですね^^
PATさん ありがとうございます。 (穴金空歩人)
2017-03-21 19:29:15
何であんなに嫌がったのでしょうか?
今度の練習で聞いてみます。

日曜日は確かにコントロールが良かったです。
良すぎて、集中打を浴びた感じです。
だから、もっと散らさないと

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL