筆のおもむくままに

 短歌を詠んでいます。一日一首、一週間前に詠んだ歌を載せています。

7/24 うなじ

2017年07月31日 | 短歌
理容師がうなじの奥に手を触れたそこはあの人だけやったのに
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暑夏

2017年07月31日 | 気象予報士のひとりごと
 夏本番が近づくと、「今年の夏は暑いん?」などと聞かれることがあります。暑夏、いわゆる暑い夏には定義があり、過去30年(1981年から2010年)の6月から8月の平均気温を高い方から並べ、

 1位から10位にあたる気温なら暑夏
 11位から20位にあたる気温なら平年並み
 21位から30位にあたる気温なら冷夏 

 になります。
 昨年の大阪の平均気温は26度9分。過去30年中では、高い方から11番目にあたる気温だったため、ギリギリ平年並みの夏だったわけです。
 大阪で、過去に最も暑かった夏は1994年で、3ヶ月平均気温は28度1分。8月8日には、気温が39度1分まで上がりました。

 夏になると、「昔はこんなに暑くなかった」との声が聞こえてきます。中には、「昔は35度以上の日なんてなかった」と仰る方も。
 ところが、記録を紐解くと、統計を取り始めた1883年(明治16年)でも年間に3日ありました。戦前の1942年には年間24日あり、昨年の26日とほぼ同じ日数もありました。
 ただ、これらは、芝生の上で観測された数字の話。現在は、都市化で人工熱が増えているため、体感的には数字以上なのは確かでしょう。

 これからも、多少の上下を繰り返しつつ、気温は上がっていくと予想されています。暑さ対策はもちろんのこと、慣れていくことも大切だと考えています。

 ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
 話は変わりますが、今年の5月に、電子書籍『四時四十分までの旅』を出版しました。
 現役の気象予報士が書いた、気象予報士が主人公の小説です。

 興味があれば、『四時四十分までの旅』も併せて読んでいただけばと思います。
 よろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7/23 サンキュー

2017年07月30日 | 短歌
「サンキュー」と語る白鵬3月9日(サンキュー)に生まれた私もサンキューでした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7/22 BGM

2017年07月29日 | 短歌
京橋の大和路快速蝉の音をBGMに発車オーライ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7/21 蝉の音

2017年07月28日 | 短歌
寝不足の頭に蝉が忍び寄る水晶橋北詰交差点
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7/20 目覚まし

2017年07月27日 | 短歌
この夏はいい事ないから目覚ましは『4:44』に鳴るようにする
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7/19 返事

2017年07月26日 | 短歌
寄席小屋の空に雲なく母からのメールの返事を暗がりで見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7/18 ロジャース

2017年07月25日 | 短歌
阪神の新外国人駆け回り甲子園には夕立もなく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7/17 甲子園

2017年07月24日 | 短歌
後半の開幕戦の甲子園北の空から雷鳴響く
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7/16 船場

2017年07月23日 | 短歌
夕立の雲は丹波へ遠ざかり船場の街には涼風が吹く
コメント
この記事をはてなブックマークに追加