筆のおもむくままに

 短歌を詠んでいます。一日一首、一週間前に詠んだ歌を載せています。

4/23 青葉闇で

2016年04月30日 | 短歌
青葉闇のケヤキの葉越しに点滅す『PM3:30 気温20℃』
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4/22 本音

2016年04月29日 | 短歌
大声で本音叫べばよく寝れたたまには怒っていいかもしれない
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4/21 雨

2016年04月28日 | 短歌
雨の日の街の匂いが好きと言う女性と船場を歩いてみたい
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4/20 てんとう虫

2016年04月27日 | 短歌
踏みかけて留めた足の影の中てんとう虫がスタスタ歩く      
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

4/19 紀伊國屋

2016年04月26日 | 短歌
欲しかった本がなくって紀伊國屋『新書』の棚の前で歌詠む
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4/18 イチョウの花

2016年04月25日 | 短歌
中之島の宙にイチョウの花が咲く我の顔へと滴るみたいに
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4/17 皐月賞

2016年04月24日 | 短歌
皐月賞1強だったか風に乗り蛯名とディーマジェスティが飛ぶ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4/16 ストール

2016年04月23日 | 短歌
夕暮れに温そうな雲が浮かんでる君が巻いてたストールみたいだ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

4/15 活断層

2016年04月22日 | 短歌
大地震起こすという活断層をコンクリートで固めてしがな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4/14 車窓

2016年04月21日 | 短歌
『たまゆら』を見た帰り道の車窓には六甲の山が青く映えたる
コメント
この記事をはてなブックマークに追加