あわよくば、好きと言って?

結婚丸4年でセックスレスに絶望し、今はその向こう側にいます。

テンションがあがらない

2016-10-01 10:11:13 | 日記
和風君と仕事終わりにデートしてきました。

3回目のデートなんですが、3回とも仕事終わりに食事とホテル。
「みずのさんだったら、別の場所でデートとかもいいよー」とちょっと前に言われていたものの
なんだかあまり望めないのかなあ…というがっかり感もありつつ。
受け身かよって思われるかもしれませんが
夫からふれあいをまあまあ拒絶されてきてるので、もうわたしから提案して断られるのもできれば避けたいんですよね。

仕事終わりに駅で待ち合わせるものの「ごめん、仕事がちょっと」と、本来の時間から延び延びに…。
さらに「仕事の都合で、次の日朝早いってことわかったからそのつもりでいてくれるとありがたい」とか。

ううーん、となってきているわたし。
個人的に和風君のことは、手をスムーズに繋げなかったり、人と話すのが苦手なところだったりの不器用さが好きなんですけど、なんか都合いいように扱われてるだけなのか…。
めんどくさがりなりに、わたしのことまあ気に入ってるのかな?って思えるくらいに会おうとしてくれてるところは嬉しいけど…なあ。
実際仕事が忙しいのかよくわからないですが…本当のことなんてどうでもいいですからね。

もうちょっとアピールしてくれたり、まめに褒めたりとかしてくれたら気にならないのかも。
そういうの下手だからこそ気に入ってる和風君の面もあるから、複雑ですね。

無事に待ち合わせて会ったんですけど、時間があまりないとのことなので前行った焼き肉からホテルの流れ。

なんか。
和風君との再会を心待ちにしていたはずなのに、微妙にテンションがあがらない。
セックス、気持ちいいんだけどなんだか気持ちが乗らない。乗らない割に2回しましたけど、2回めが長くてさすがにちょっと疲れました。
よかったのは体位を変えてみたり、水を口移しで和風君に飲ませて、ごくりと喉を鳴らせて飲み下してたのがエロかったです。

その他、気持ちが乗らないなりに良いこともあって。
積極的にバッグを持ち替えて手を繋ごうとしてくれたり(手を繋ぐ時に、空で手を遊ばせてんのがときめいた)
前回、わたしが話した趣味でやってることに興味を示してくれてたり
「この前、僕のこと変わってるとか言ってたけど、それって僕のこと引いてるってことですか?なんか今までそういう理由で避けられることが多かったので」とか不器用なりに気にしていたりしていて、そういうところはかわいいなあと思います。
もはやわたしに興味なんてないんじゃないの?ってくらい、和風君のアクションがわからないので、ちょっとだけときめきました。

まあでも、ちょっと和風君はわからなくなってきてる部分もあるかな。
個人的に萌え要素溢れる人だけど。
若干テンションだだ下がりのところも否めなくはない。

次回のデートは10歳年下の学生君とです。
10歳年下の学生君は、わたしに結構デートを提案してくれたり、LINEをまめに返してくれて気持ち的に支えてくれるので今一番楽しみです。
あと、学生くんはなんだか賢い。言い方とかさすがで、こっちをなるほどと思わせてくれる。

和風君と学生君とは次元の違うかわいさがあります。
『ヒミツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ちょっと、はしゃいでいいで... | トップ | 擬似でも妄想でもいい、僕を。 »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。