まち子のHAKUI日記

8月27日告示、9月3日投票の
羽咋市議選予定候補の北川まち子です。
日々の活動を知ってもらえれば幸いです。

内灘闘争をたたかった女性

2017-04-29 19:23:08 | 日記
今日、新日本婦人の会羽咋班は、



内灘町歴史民俗資料館「風と砂の館」に行きました。



1952年9月、朝鮮戦争の動乱の中




アメリカ軍の命令で造られた「内灘砂丘米軍試射場」に




反対する闘争を、内灘町の歴史資料として展示。



そこで、反対闘争の生き証人杉村武子さんの




お話を聞きました。





まるでビデオをみてるように内灘闘争の




臨場感が伝わってきました。




前から内灘闘争のことは聞いていたのですが




あらためて歴史の1ページを知ったという感じがします。




「風と砂の館」内でお話を聞く




内灘闘争の支援に来た学生たち




「風と砂の館」



杉村竹子さんと私



射撃指揮所













ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 街頭宣伝 | トップ | 地域づくり・まちづくりシン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。