まち子のHAKUI日記

8月25日告示、9月1日投票の
羽咋市議選予定候補の北川まち子です。
日々の活動を知ってもらえれば幸いです。

行政視察

2017-05-18 17:59:43 | 日記
行政視察で九州に行ってきました。




16日、武雄市   「ICT利活用の教育推進」





小中学生に





タブレットが1人1台あたっていて、




子どもがそれを自宅に持ち帰って、





予習・復習をする。



先生が、民間の業者と協力して予習のための動画をつくってる。




先生の負担は増えたが、達成感もあるとの報告であった。









文科省は、2020年までにすべての学校でタブレットを導入する




らしい。
    



子どもの声と現場の先生の声を聞かないとダメですね。




17日、久留米市 「セーフコミュニテイ事業」



市長のトップダウンで始まった事業。




地域と行政が一緒になって




安全・安心の街づくりに取り組み、





平成25年12月にWHOの




「セーフコミュニテイ」国際認証を獲得して




「けがや事故」の予防に取り組んでいる。




久留米市のけがや事故の現状を統計として



だし、そこから8つの対策委員会を作って活動。




自殺予防、高齢者の交通事故などなど成果をあげている。











18日、福岡県福津市 「郷育カレッジ」




市長のトップダウンで始まった事業。
   



平成15年度から始めた生涯学習システム




毎年100講座以上を開講。




郷育カレッジの登録者数は、1700人を超えた。




「人と人の繋がりが出来た」と市職員から説明があった。



事例の報告 「トークフォークダンス」の開催




中学生と保護者、地域の方の参加で



最初は緊張していた中学生も、




時間が経つにつれて、身振り手振りを入れ、




福津市の良い所や将来の夢など、



夢中で話をしていました。





なんか楽しそう!羽咋でもできたらいいね!



























ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 合葬墓 | トップ | 核兵器廃絶国際署名を集める »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。