いち・に・山歩!! 

街・史跡・山など、出没場所は様々!

『よし』・『ゆき』と、
我が家に住むペンギン?の「ペン太」の散策記です!

鎌倉ハイキング 衣張山2016.12.10(土)

2016-12-10 23:44:34 | 山歩(さんぽ)2016

 鎌倉へ行って来ました。
今日の目的は鎌倉ハイキング。
衣張山のハイキングコースが今回の目的地。
衣張山は眺望が良いとの事。
海側や鎌倉の山々だけでなく、富士山も良く見えるのかな?

 何時もの様に片瀬江ノ島で降り、江ノ島駅前の移動販売のパン屋さんで翌日の朝食用のパンを購入。
かきやさんで昼食を摂り、腰越迄歩いて江ノ電で鎌倉駅に。

 報国寺の前です。
今回は、此処を通り過ぎます。

 此処がハイキングコースの入口。
細い道で
 「此処で良いのかな?」
と不安になります。

 『巡礼古道』と木の板にペンで掛かれた手作り看板が。

 ハイキングコースに入って直ぐ、頭上が何やら騒がしい。
見上げると、其処には台湾リスが。
見てる分には可愛いのだけれど、自然界の事を考えると、台湾リスやアライグマが繁殖している事は問題なんだよね。

 広葉樹だけでなく、スダジイなどの常緑樹も多い低山です。


 もみじの紅葉(こうよう)には最盛期でした。
赤、オレンジ、黄色。
陽が射した時の紅葉は、輝いていて綺麗だよなぁ。


 道の横には、薄い石板が其処彼処に並んでいます。

 『庚申塔』と刻まれています。 

 道の奥まった所に行き止まりの場所が。

 岩をくり貫いた部分に石仏が彫られていました。
金剛窟地蔵尊との事。
彫られた時代は分からなかったけれど、数体の石仏が鎮座していました。

 道の左右にはがっぽりと削られた岩が。
「土の地面の下は岩の山」
と言う山の様で、岩の切り出し場だった様子。

 「鎌倉石は柔らかくて加工がし易く、多くの石仏等が作られ」

と聞いた事が有るけれど、その鎌倉石の切り出し場だったのかな?

 報国寺は谷底に有ります。
その先で左折し、右岸の山を歩いていましたが、この住宅街で右岸尾根は終了。
この先右手の公園内を通って左岸尾根に入ります。

 住宅街で出有っったニャン。
我々を見て固まっています。


 地図を確認するユキさん。
右側の道路端、ゴミ捨て場のネットの先にさっきのニャンが居ます。
こちらを見ながら道の端をそろりと静かに歩いています。

 左岸尾根に入り、少し上った所に笹の間から眺望がきく場所が。

 どの方角を向いているのかな?
山ばかりだから、市街地や海側でないのは確か。

 開けた頂上に。
 「此処が衣張山か」
 「確かに眺めが良い」
と、話していたのだけれど、実は手前の浅間山でした。 


 浅間山、衣張山共に写真の様な石塔とお地蔵さまが居ます。
唯、浅間山のお地蔵様は写真様に新しくて近年置かれた物です。

 浅間山からの眺めもなかなかの物です。


 焼却場の煙突と相模湾、写真右手の海の奥、水平線にうっすらと見えるのが伊豆大島です。

 この写真の方が分かるかな?
伊豆大島の右手に小さな島が有るのですが、此れは利島(としま)だと思います。
 「11月で退職された先輩は、青ヶ島だったか御蔵島の出身だったなぁ」
 「親の介護をするとの事だったけれど、島に帰られたのかなぁ?」
 「元気に過ごされているのかなぁ?」
等と思いながら見ていました。

 で、こっちが本当の衣張山。

 山頂には浅間山同様に石塔とお地蔵さまが。


 浅間山よりもさらに眺めが良い。
東側が開けていて良く見えます。
でも、その先は崖なので、足元に注意!!


 稲村ケ崎とその向こうに江ノ島、写真中央から右手に富士山の裾がほんの少し見えます。
スッキリ晴れていたら、富士山がよく見えていたでしょうね。

 アップにしないとこんな感じ。
「前面が海、背後が山」と言う鎌倉の地形や相模湾の海岸線の形が良く分かります。

 

 大船観音も見えました。

 相模湾に射しこむ夕日。



 記念撮影。
簡単に行く事が出来る場所なので、
鎌倉を訪れた際に、
 「今日は雲一つない良い天気だから行ってみるか」
と言う感じで、天気の様子を見てから判断出来るのが良いところ。
次回は、富士山が有る西側の雲の有無を確認してから訪れたいですね。

 頂上の直ぐ下に写真の様な石室が。
『石切り場』と言う看板が有り、何時頃から何時頃迄行われていたのか分かりませんが、この山が石材を産出していた事が分かります。

 この石切り場跡の石室がとても広い。

何だか古墳とかピラミッド等の墳墓の中に居るみたい。
RPGで言えばダンジョンだけれど、此れなら武器を振り回したり、魔法が飛び交ったり、モンスターが掛け回ったするのも想像出来る広さ。

 小町通りで社頭に寄りました。
クリスマスカードと、


 正月用のカードを購入。

 

『神奈川県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サイクリングと散歩に?  ... | トップ | 朝食用のパンのお店 ~2016.... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山歩(さんぽ)2016」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。